世界樹の迷宮5 体験版範囲内での職業別育成・運用考察「シャーマン」編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界樹の迷宮Ⅴ 長き神話の果て
世界樹の迷宮Ⅴ 長き神話の果て

世界樹5、体験版範囲内から考える職業別育成運用スキル振り
今回は「シャーマン」についてまとめます。

体験版範囲内から推察する育成・運用方法になります。
スポンサーリンク

シャーマン

1:スキル

  • 祈祷マスタリー
    • 祈祷スキルの行動速度上昇
    • 消費TP減少効果(LV1,5,10の際に減少)

     

    [祈祷マスタリーによるTP減少]
    ・祈祷:焔(TP消費:15)の場合

      LV1:14 LV5:11 LV10:9

    ・祈祷:討滅(TP消費:10)の場合

      LV1:9 LV5:7 LV10:5

    ・祈祷:適中(TP消費:6)

      LV1:5 LV5:3 LV10:1

    祈祷:焔のLV5の減り方から割合で減少させ小数点以下を切り捨てしていると思われる。
    また祈祷:討滅と祈祷:適中を比べると減っている値が同じなので単純に割合減少だけでなく先に固定値を引いている?

  • 福音
    • 強化スキルをかけた際、対象となった味方のHP回復

  • 祈祷:討滅
    • 3ターンの間、味方全体の全攻撃力上昇
    • LV10で攻撃力増加率約1.3~1.4倍

  • 祈祷:鎮守
    • 3ターンの間、味方全体の全防御力上昇
    • LV10でダメージを75%程に軽減

  • 祈祷:適中
    • 3ターンの間、味方全体の命中率上昇

  • 天恵
    • 味方1人の強化と弱体を1ずつ解除し、対象のHP回復、行動速度上昇
    • 弱体効果がかかっているだけでも使用可能

  • 祈祷:焔
    • 3ターンの間、味方全体の炎耐性上昇
    • 武器属性に炎属性を付与

  • 祈祷:氷雨
    • 3ターンの間、味方全体の氷耐性上昇
    • 武器属性に氷属性を付与

  • 祈祷:紫電
    • 3ターンの間、味方全体の雷耐性を上昇
    • 武器属性に雷属性を付与
    くろねこ
    魔法属性耐性を上げる上記3種類のスキルは、LV10属性攻撃によるダメージを約50%まで軽減できます。

  • 神託:乱舞
    • 自身の祈祷:焔、氷雨、紫電を解除し、敵全体に遠隔攻撃
    • 同属性耐性を低下
    • 属性は解除した祈祷により変化
    • 耐性低下:LV1で属性攻撃が約1.2倍程入るようになった

 

2:育成方針

    祈祷によるバフ撒きが主な役割。
    基本となる祈祷6種類は味方全体に効果が及ぶのでどれも有用。

    耐性を上げつつ武器に属性を付与する祈祷:焔・氷雨・紫電はフェンサーのチェインスキル発動条件を満たすのにとても有効。チェイン型フェンサーを運用する場合は一緒に組ませたい。

天譴を下す巫子

強化・弱体を解除し強力なスキルを発動可能

    スキルを発動する際に条件がある分、強力なスキルを多く所持する。

    達人スキルは自身の強化を解除、敵1体に所持武器で攻撃しターン終了まで全攻撃力を低下させる「神降ろし」、味方全体の祈祷:焔、氷雨、紫電を解除し敵全体へランダム5回、同属性で遠隔攻撃を放つ「神託:三走り」などを習得できる。

ととねこ
補助に徹するだけでなく攻撃にも参加させたい場合は、こちらの二つ名を選択しましょう。

天寵を告げし巫子

回復、強化術特化型

    様々な強化と治療術に秀でているタイプ。

    達人スキルは1ターンの間、味方全体に封じ・状態異常を受けた際に強化1つを代償に無効化する「神域」や、3ターンの間、味方全体の最大HPを上昇させる「祈祷:長寿」などを習得できる。

くろねこ
こちらの二つ名は更なる補助や回復に関するスキルを習得できるタイプです。
補助、回復に徹して味方を守らせたい場合はこちらを選択。
     
    バフ系スキルはどちらの二つ名を選ぶにしても有用な技なので、スキルポイント振りが難しい所。
    祈祷スキルの行動速度が上昇する「祈祷マスタリー」もしっかりとポイントを振っておきたい。

sq5matome

スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする