※2017年4月フリプ提供開始されました 2017年4月のPSPlusフリープレイタイトルを予想その2【海外タイトル参考編】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年4月5日に更新されるPSPlusのフリープレイタイトルを予想していきます!

本記事では海外で提供されるタイトルの紹介とその中から日本にも来そうなタイトルはどれか?見ていきたいと思います。

◆2017年4月のフリプタイトルをチェック!

2017年4月フリプタイトル配信開始!タイトル紹介

 

スポンサーリンク

海外での提供タイトル

[北米]2017/4 フリープレイ

PS4
Drawn To Death

PS4
Lovers in a Dangerous Spacetime

PS4Vita
10 Second Ninja

PS4Vita
Curses ‘n Chaos

PS3
Invizimals: the Lost Kingdom

PS3
Alien Rage – Extended Edition

[アジア]2017/4 フリープレイ

PS4
Life Is Strange

PS4
Drawn To Death

PS4Vita
10 Second Ninja

PS4Vita
Lumo

PS3
UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late

PS3
地球防衛軍4


ととねこ
余談ですがアジア地区では日本の「Tearaway」のように、3月にフリープレイとして以下の3タイトルが追加配信されています。
  • PS4Invisible, Inc. Console Edition (English Ver.)
  • PS4Stories: The Path of Destinies (English Ver.)
  • PS4魔界戦記ディスガイア5
くろねこ
ディスガイア5が来てたりするんだよね。
残念ながら日本では今月16日に廉価版が発売されたばかりなので、少なくともすぐ来ることはないでしょう。
【PS4】魔界戦記ディスガイア5 The Best Price
日本一ソフトウェア (2017-03-16)
売り上げランキング: 753

各タイトル紹介

Drawn To Death

s_20170316-1

メーカー The Bartlet Jones Supernatural Detective Agency
ジャンル TPS
ハード PS4
公式サイト 公式サイトへ移動

高校生がノートに書き込んだ落書きの中にプレイヤーが取り込まれてしまうという設定のTPS。らくがき(レベル高い)の様なグラフィックが特徴。

以前お伝えした通り、海外にて4月フリープレイタイトルとなる事が告知されていた作品です。
日本に来るかどうか、といった情報は特にありませんが日本語のトロフィーも用意されているのでもしかしたら来るかも?

[追記]
PSBlogの先行発表にて日本でも4月にフリプとなることが確定しました。
関連記事:2017年4月PSPlusフリプ先行発表

 

Lovers in a Dangerous Spacetime

s_20170330-1

メーカー Asteroid Base Inc.
ジャンル アクション
ハード PS4
公式サイト 公式サイトへ移動

今作は最大4人のプレイヤーで遊ぶことが出来る協力型のアクションシューティング
それぞれのプレイヤーが戦艦のタレット・レーザー・シールド・舵を操作しながら宇宙を探検しよう。

ととねこ
キャラクターを宇宙船内にある舵・銃撃用の席などに移動させて操作させることで、攻撃や防衛、舵を取るというユニークな操作方法です。
くろねこ
一人プレイ時はペットの猫が手伝ってくれます。(指示をすると動いてくれます)

日本では2016年9月28日にリリースと海外と比べて半年ほど遅かったので、同時に来るかは微妙な所。

 

10 Second Ninja X

s_20170330-2

メーカー Four Circle Interactive
ジャンル アクション
ハード PS4Vita
公式サイト 公式サイトへ移動

シビアな操作とタイムアタックが要求されるアクションゲーム。
タイトルから予想がつく通り、10秒以内にステージをクリアしていくことが目的です。(10秒は最低条件)

ととねこ
こちらは日本語はサポートされていません(トロフィー含む)。
日本語が無くても内容的に問題はありませんが…。

 

Curses ‘n Chaos

s_201703

メーカー Tribute Games
ジャンル 固定画面アクション
ハード PS4Vita
公式サイト 公式サイトへ移動

固定画面のアーケードライクな2Dアクションゲーム。二人協力プレイも可能。

ゲーム内容としてはWAVE形式となっており、各WAVE毎に出現する敵を倒していき10WAVE後に出現するボスを倒すとステージクリアとなります。

ととねこ
北米の2月フリプに登場した「Ninja Senki DX」と同じ、ドットアニメーションによるゲームを得意とするTribute Games製のゲームです。
今作も日本に来る可能性は低そう。

 

Alien Rage – Extended Edition

s_20070330-4

メーカー ユービーアイ ソフト
ジャンル FPS
ハード PS3
公式サイト

14ステージで構成されたシングルプレイ専用のファーストパーソンシューター。
プレイヤーは一人でエイリアン軍と対峙します。
落ちている武器を活用しエイリアンを撃退しましょう。

ととねこ
海外版の表現ではCERO:Z基準を超えてしまうので、国内版は身体欠損および断面の表現が修正されています。
くろねこ
Zを超えるってどんなレベルなんだ…。

 

Invizimals: the Lost Kingdom

メーカー XDev
ジャンル アクション
ハード PS3
公式サイト Playstation.com
ととねこ
これは来ない(断言)

 

Life Is Strange(ライフ イズ ストレンジ)

s_20170401-2

メーカー DONTNOD Entertainment
ジャンル アドベンチャー
ハード PS4
公式サイト 公式サイトへ移動

プレイヤーが選んだ選択によって物語が変化するADV。

主人公は、オレゴン州の田舎町にある高校で写真を学ぶマックス
時間を巻き戻す“能力を得た彼女は、親友のクロエとともに女子生徒レイチェル・アンバーの失踪事件を調べる事になる。

プレイヤーは任意のタイミングで時間を巻き戻せるので、選択や行動をやり直すことで人間関係の修復や危険を回避することも可能。
ただし良く思える選択の後々悪い影響を及ぼすことも…。

 

日本でも配信される可能性がありそうなタイトルは・・・?

s_20170401-1

  • Drawn To Death
  • Alien Rage – Extended Edition
  • UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late
  • ライフ イズ ストレンジ

でしょうかね。

Lovers in a Dangerous Spacetime』も日本でリリースされている作品ですが、海外に比べて発売が遅かったので来るかは微妙なラインですね。

ととねこ
『地球防衛軍4』は日本では一度フリプになったことがありますね。
◆関連リンク
PlayStation Plus 3ヶ月利用権(自動更新あり) [オンラインコード]
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2014-12-19)
売り上げランキング: 100
スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『※2017年4月フリプ提供開始されました 2017年4月のPSPlusフリープレイタイトルを予想その2【海外タイトル参考編】』へのコメント

  1. 名前:シィ 投稿日:2017/03/30(木) 10:46:25 ID:e932794f0 返信

    海外の見る限り今月はPS4のプライスゲームが来るかちょっと心配ですね

    • 名前:totoneko 投稿日:2017/03/30(木) 11:00:41 ID:44ac6e019 返信

      最近は日本独自のラインナップになることも多いので、海外の情報はあまり関係ないかもしれませんね。

      • 名前:シィ 投稿日:2017/04/01(土) 23:56:03 ID:a0edf4d68

        ライフイズストレンジきてくれないかなー。
        欲しいと思ってたけど買いそびれてそれっきり…。

  2. 名前:nicot 投稿日:2017/03/31(金) 22:40:45 ID:bb01304e9 返信

    100円セール 昨日までだったとは
    買いそびれたぜー

    • 名前:totoneko 投稿日:2017/03/31(金) 22:54:34 ID:a2e06222b 返信

      セールは30日まででしたね…。

  3. 名前:ああ言う名無し 投稿日:2017/04/02(日) 03:33:22 ID:02a8efbc1 返信

    俺はカオへらぶchuchuが来る(願望)

    • 名前:totoneko 投稿日:2017/04/02(日) 03:40:16 ID:501656312 返信

      願望いいですねw
      ただ2月にVita版50%オフセールしたばかりだからなぁ…。どうなんだろう。

  4. 名前:匿名 投稿日:2017/04/03(月) 04:15:42 ID:1b7601e0a 返信

    >海外版の表現ではCERO:Z基準を超えてしまうので、国内版は身体欠損および断面の表現が修正されています。

    とありますけど、Alien Rageって国内で配信されてましたっけ?

    • 名前:totoneko 投稿日:2017/04/03(月) 11:06:13 ID:c8bff769a 返信

      2014年2月6日にPS3で配信されています。
      Playstation.com:「エイリアンレイジ」製品情報ページ

      • 名前:匿名 投稿日:2017/04/04(火) 08:03:50 ID:d831e2eaf

        お、以前配信されてたんですね。
        Storeで検索しても引っかからなかったので、てっきり国内配信されていないのかと思ってました。
        Steamでもおま国くらって買えないので、配信終わったのが残念…

  5. 名前:匿名 投稿日:2017/04/05(水) 00:09:00 ID:4f9c738e2 返信

    ライフイズストレンジに懸念されるのは、発売元がスクエニだということ…

    • 名前:totoneko 投稿日:2017/04/05(水) 00:36:25 ID:b80f1baaf 返信

      スクエニがパブリッシャーの「ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス」もフリプに来たし(スクエニの子会社が開発)、海外でOKなら日本に大丈夫…だと思いたい。