【艦これ】2019冬イベントE-2③『六〇三作戦』戦力ゲージ2本目攻略

シェアする

s_20181228-9

艦これ2019冬イベント邀撃!ブイン防衛作戦」の第二海域(E2)『六〇三作戦』の戦力ゲージ2本目に関する攻略です。

スポンサーリンク

E-2:ラバウル/中部ソロモン海域【六〇三作戦】2ゲージ目

概要

s_20181227-42

  • 出撃識別札:「ラバウル艦隊」(通常艦隊)
  • 出撃識別札:「連合艦隊」(連合艦隊)

 

U→Mルート/M→Pルート開放について

新スタート出現後、U→M、M→Pを繋ぐショートカット開放ギミックが存在します。下ルートで攻略する際ボス前の空襲マス1回をカット&ボス前分岐の水上電探必要数が1つ減る(甲なら7→6個でOkになる)ので、早波堀りなどに挑戦する場合は挑戦する価値はあるかもしれません。(ただしギミックは難しいので労力に見合うかは難しい所)

U→Mルート開放(甲)
R・Vマスに基地航空隊を出撃させた上で制空確保?/基地空襲で防空を実施し制空確保(無傷?)/ WマスでS勝利2回


M→Pルート開放(甲)
A・L・R・Nマスに基地航空隊を出撃させた上で制空確保(Nのみ優勢以上) / KマスでS勝利 / 基地空襲で防空を実施し制空確保

 

ルート

s_20190103-1

下ルート:Q→I→L→M→N→P

連合艦隊(水上打撃部隊)かつ空母0かつ戦艦2以下かつ航空戦艦0かつ水上電探一定数以上?で上記ルートを進みます。

マス
タイプ
陣形選択など
Q
戦闘
第四。PT小鬼群編成。道中支援を出しておけば割と安定
I
戦闘
第四。偶に事故る
L
空襲
第三
M
戦闘
第四。戦艦棲姫が待ち構える鬼門
N
空襲
第三
P
ボス
第四 ボス自体はそこまで強くないが、随伴は全体的に倒しにくい敵が多い。T字不利にならなければゲージ削り自体はそこまで難しくない印象。

※長門改二かネルソンを編成して特殊攻撃を狙う場合は陣形:第二警戒航行序列を選択

 

ボスマス特攻艦

  • 駆逐:綾波改二、夕立改二、電改、照月改、潮改二、長波改二、巻雲改二
  • 軽巡:神通改二、川内改二、那珂改二、由良改二
  • 重巡:古鷹改二
  • 戦艦:比叡改二、霧島改二

川内・綾波・夕立・長波はE3にも特攻があるので起用には注意

これらの艦はボスマスでの特攻が確認されています。
倍率は以下参考リンク先を参照してください

参考:Twitter

 

編成例:水上打撃部隊

水上打撃部隊で攻略します。

第一艦隊

s_20181228-7

戦艦2・重巡系4(重巡2・航巡2)

※航空戦艦は不可

下ルートを進むために戦艦2以下かつ空母0編成にします。

ポイント

  • 航巡:可能ならば水戦で制空要員に。甲では制空値200弱で拮抗なので6個程積めば足ります。ボス自体はそこまで強くないので、T字不利などでなければ制空拮抗で十分かなという感じです。
  • 戦艦:特殊攻撃がある長門改二(陣形:第二で発動可能)やネルソンなどが有効そう。編成画像例ではE3の様子も見たかったのでどちらも温存しています。
  • 水上電探:素索敵値5以上のものが水上電探扱い。ボス到達固定には一定数必要?なのである程度多めに持たせた方が良さそう。(甲:第一第二合わせて7隻以上に装備、U→M/M→P両ルート開放済みなら6個)
第二艦隊

20181228-4

軽巡1・駆逐2・重巡2・雷巡1など

おそらく水上電探の数さえ足りていれば、多少艦種の配分を変えても逸れないと思われます。

上の画像例で言えば軽巡に阿武隈をしたり、軽巡を主砲×2・水上電探という装備にして重巡1・雷巡2という編成も可能です。

ととねこ
必要な電探数は難易度によって多分少なくなっているのかな。
ポイント

  • 水上電探の数に注意。(甲:第一第二合わせて7隻以上に装備)
  • 対空CIをする場合、水上電探不足とならないように注意。水上&対空電探に分類される「GFCS Mk.37」(索敵値5以上の対空電探)などを対空CI艦に持たせれば、水上電探の数を確保しつつ対空CIを発動出来ます。
  • PT小鬼群対策:補強増設を開けている艦を採用して機銃を持たせておけば対PT小鬼命中率が向上します。


スポンサーリンク

 

基地航空隊

20181227-41

第一・第二:陸攻×4
第一・第二ともにMマス集中(行動半径6以上)。
※ボスマス(P)に出撃させたい場合は行動半径8以上必要

s_20181228-7

Mマスのダイソン2隻は基地航空隊で対処する形が良さそう。
2部隊集中させれば大体1隻、運が良ければ2隻共に壊滅した形に持っていけます。

ととねこ
1部隊だけとか中途半端なことをせずにダイソンマスに集中させた方が良いですね。
くろねこ
ボスの方が航空隊のサポート無しでも十分勝負出来ますからね。不安なら決戦支援を出しましょう。

 

支援艦隊

道中・決戦:砲撃支援(駆逐2・空母1・戦艦3)

道中は出した方が良いかも。決戦はお好みで。

 

報酬

20181228-8

勲章x1、戦闘糧食x2、補強増設x1、二式陸上偵察機(熟練)、5inch単装砲 Mk.30改+GFCS Mk.37、GFCS Mk.37
勲章x1、戦闘糧食x2、二式陸上偵察機(熟練)、5inch単装砲 Mk.30改、GFCS Mk.37
勲章x1、戦闘糧食x2、二式陸上偵察機、5inch単装砲 Mk.30改
戦闘糧食x2、二式陸上偵察機、22号対水上電探
ととねこ
甲報酬は魅力的ですが、新艦「早波」の堀を考えると中々難しい選択になりますね。
スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

フォローする

『【艦これ】2019冬イベントE-2③『六〇三作戦』戦力ゲージ2本目攻略』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2019/01/07(月) 17:43:00 ID:72daaf2ff 返信

    できればUマス経由の編成もお願いします。

    • 名前:totoneko 投稿日:2019/01/07(月) 20:01:59 ID:27d8e4a4d 返信

      いろいろ試した結果オススメではないので、改めて記事内でU経由を紹介をする予定はありません。(一応ここで簡単に紹介します)

      ※ボス前分岐に必要な水上電探の条件は記事内と同じ
      空母機動で行くなら第一:戦艦2・軽空母4、第二:記事内と同じ、といった感じになるでしょうが、空母機動部隊は第二艦隊が先に砲撃戦をするので道中がかなり厳しめです。甲では突破出来る気がしませんでした。

      U経由・水上打撃で行くなら第一:(戦艦+重巡系)4・軽空母2、第二:記事内と同じ。
      更にTマスも回避したいなら全体で水上電探8隻以上に装備+空母0にする必要があるので第一:戦艦2~4・残り重巡系、第二:記事内と同じという感じでしょうか。基本的にU経由で行く場合でも水上打撃にした方が良いですね。

      丙や丁ならこちらのルートもありかなという感じですが、ボス自体は弱く制空劣勢でも夜戦込みで倒せるので下ルートの方が良いかなぁ。(特に丁はボス制空値が他難易度と比べてかなり低いので、瑞雲を積んでおけば均衡も出来るはず)