ウサ耳探索アクション『Rabi-Ribi』のPS4版が6月21日に配信決定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

s_20180615-11

可愛いだけじゃない、しっかり作り込まれた良作アクションです。

スポンサーリンク

Rabi-Ribi

s_20180615-14

メディアスケープは、台湾のCreSpiritが製作する横スクロール探索アクションゲーム「Rabi-Ribi」のPS4用日本語版を6月21日に発売することを発表しました。価格は2,700円 (税込)です。

ととねこ
ようやく来ましたね。

ウサ耳探索アクション

『Rabi-Ribi』は「2D横スクロールアクション」+「探索ゲーム」な、いわゆるメトロイドヴァニア型アクションゲームです。

s_20180615-17

ごく普通なウサギだった主人公「エリナ」は、ある日見知らぬ世界で目覚め、何故か(うさ耳がついた)人間になってしまいます。

何故エリナは人間になったのか、島で起きている不思議な現象は何なのか、様々な謎を抱えたまま妖精の「リボン」と共に旅立ちます。

s_20180615-18

本作は探索型の2Dアクションゲームです。世界各地にあるアイテムを入手することで新たなアクションが出来るようになり、探索の幅が広がっていきます。

マップにはストーリーに沿った次の目的地が表示されますが、無視して別のエリアへ行きボスと戦う、といったことも可能。

ととねこ
アクションの腕に自信があるなら本来進むべきルートを無視して進めることも可能です。

探索やアクション要素は、この手のメトロイドヴァニアゲーが好きな方も満足できるハイレベルな出来となっています。

やりごたえのある難易度・やり込み要素

s_20180615-19

可愛い絵柄からカジュアルなアクションゲームかな?と思う人もいるかと思いますが、本作は非常に歯ごたえのあるアクションゲーとなっています。40体以上いるボスはまるでSTGのような激しい弾幕で応戦してきます。

くろねこ
最低難易度にすればごり押しで勝てる位には優しくなるので、アクションゲーが苦手な人でも楽しめるはず。
ととねこ
ボスに勝てない場合は各地を探索してアイテムを集めると幾分楽になります。

s_20180615-13

本作の特徴まとめ

  • ウサギ!
  • システム周りが親切で分かりやすい
  • 自由度の高い探索要素。アイテム取得0%クリアとかも出来る(そういう実績もある)
  • やりごたえのある難易度(ノーマルでも割と難しい)
  • それでいて間口の広い作り(難易度選択があるし、ボス戦では救済措置もある)
  • 良BGM
  • かわいいウサギ
  • ハイレベルにまとめられた良作
ととねこ
Steam版遊びまくったけどPS4版も買わなきゃ(使命感)
くろねこ
メトロイドヴァニアタイプのゲームが嫌いじゃないなら、買って損はない!

PlayStation4版”ラビリビ “トレイラー

スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『ウサ耳探索アクション『Rabi-Ribi』のPS4版が6月21日に配信決定』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/06/15(金) 21:38:03 ID:6d3c566cc 返信

    SMBと同じで北米版だけだと思ってたがついにくるのか……
    トロフィーもそれなりに難しそうでなにより

    • 名前:totoneko 投稿日:2018/06/15(金) 21:42:17 ID:87e48dcd3 返信

      つまり同じく日本語のトロフィーがあるミートボーイが日本に来る可能性も十分にあるという事だ!