【新作ゲーム紹介】Switch『ドンキーコング トロピカルフリーズ』他、2018年5月第1週の注目ゲームタイトル紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

s_20180429-8

あのパワフルアクションがファンキーになって復活!

スポンサーリンク

パッケージタイトル

※以下2018/04/29現在での情報です

5月3日
ハード
タイトル 公式 ジャンル
NS
ドンキーコング トロピカルフリーズ link アクション
くろねこ
パッケージタイトルは1本のみ!

DL専売

5月1日
ハード
タイトル 公式 ジャンル
PS4
幻想郷ディフェンダーズ link アクションタワーディフェンス

5月3日
ハード
タイトル 公式 ジャンル
NS
Yono (ヨノ) link アドベンチャー / パズル

作品紹介

パッケージタイトル

NSドンキーコング トロピカルフリーズ

s_20180429-1(1)

WiiUでリリースされた『ドンキーコング トロピカルフリーズ』が、パワーアップしてNintendo Switchに登場!

Switch版ではWiiU版と同様な内容である「オリジナルモード」とは別に、新たに「ファンキーモード」が追加されました。こちらのモードはいわゆるイージーモードのようなものとなっており、助っ人コングとして新たにファンキーゴングが使用可能です。

s_20180429-2

ファンキーコングはライフが5(ドンキーコングたちも3に増加)、トゲ無効化、ダブルジャンプやホバリング、スイムスピンといった高性能キャラなので、手強いコースもグンと遊びやすくなっています。

ととねこ
割と歯ごたえのあるゲームではあるので、WiiU版が難しかった人にも良いかもしれませんね。
ドンキーコング トロピカルフリーズ - Switch
任天堂 (2018-05-03)
売り上げランキング: 5

 

DL専用タイトル

PS4幻想郷ディフェンダーズ

s_20180429-3

東方Projectファンゲーム幻想郷ディフェンダーズ』は幻想郷の住民を操作して、迫りくる妖精たちをスペルカードとトラップで迎撃するアクションタワーディフェンスゲームです。価格は2,160円(税込)。

s_20180429-6

タワーディフェンスな本作ですが、敵を迎撃する方法はトラップだけではありません。アクションゲームでもあるので、自機を操作して自分で攻撃しての迎撃も可能となっています。

トラップで待ち伏せするだけではなく凍らせる、吹き飛ばす、大群で戦うなど、各キャラの個性を活かして拠点を守りきろう!

ととねこ
オンライン協力プレイにも対応。二人で協力してクリアを目指そう。
NSYono (ヨノ)

s_20180429-7

可愛らしい象のヨノが主人公のパズルアドベンチャー。
大きな鼻で空気や水を吸い込んで吹き出すことで仕掛けを解いたり敵と戦うという内容。価格は1000円(税込)。

物語はヨノというエレファントがうまれ、地球に着いたところから始まる。 いざこざが絶えない人間、生と死の間に生きるボーンワイツ、テクノロジーを進化させるメカニ。 この世界に住む住人たちの起こす問題は、まだ幼いヨノには荷が重いものばかりだ。

各種族と話をする中で、哲学や存在意義、権力について考えさせられることも。

ととねこ
見た目は可愛らしいゲームという印象だけど、何かメッセージ性がありそうな内容ですね。
くろねこ
確かに幼いヨノには荷が重そうなストーリーだぁ…

まとめ

s_20180429-11

ゴールデンウィークということもあり、先週とは打って変わってパッケージ・DL専用ソフト合わせて3本と少なめな週になっています。

くろねこ
これは積みゲー消化のチャンスだぁ!
ととねこ
個人的にはMagic Scroll Tactics、ゴッド・オブ・ウォーを終わらせるのが目標ですね。
スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『【新作ゲーム紹介】Switch『ドンキーコング トロピカルフリーズ』他、2018年5月第1週の注目ゲームタイトル紹介』へのコメント

  1. 名前:M氏 投稿日:2018/05/02(水) 10:45:52 ID:f05750e3f 返信

    最新記事にて凄い肉少年がついに……!?
    という、とと猫住人を揺るがす大スクープが投下されたわけですが、コメント欄が無くて寂しい……(´・ω・`)

    今後もコメント欄設置しないって事なのでしょうか?
    本当に肉少年がやってきたら、盛大に祝いたかったのですが……何にせよ、今月のフリプが楽しみですね!
    記事違いのコメントですみません。

    • 名前:totoneko 投稿日:2018/05/02(水) 11:15:11 ID:440363a17 返信

      おそらくですが、編集中に誤ってコメント欄を凍結状態にしてしまっていたのではないかとと思われます。こちらの記事にコメントして頂かなかったら多分気付きませんでした、ありがとうございます!

      現在は修正してコメント可能な状態になっています。今後もコメント欄を撤去する予定はありません。(今回の事は完全なるミスです…すみません)
      今後も気軽にコメントを残していただけると嬉しいです。