過去類をみない予約状況!PS4『モンスターハンター:ワールド』発売日当日に配信されるアップデート(Ver.1.01)の詳細が公開

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

s_20180122-4

いよいよ今週発売です。

スポンサーリンク

モンスターハンター:ワールド アップデート(Ver.1.01)

PS4『モンスターハンター:ワールド』の発売日当日に配信されるアップデート(Ver.1.01)の詳細が公開されました。

必要な空き容量

  • 約815MB

追加システム

  • マルチプレイ、イベントクエスト、チャットを始めとしたオンライン利用システムの解放
  • マイハウスのルームサービスに追加コンテンツ受け取り機能を追加
  • タイトルメニューにイベントシーンを繰り返し観られるギャラリー機能を追加
  • 今までに見たイベントシーンの鑑賞
    読み込んだセーブデータによって登場するプレイヤーキャラクーの容姿が変化

調査拠点にマスコットキャラクター「プーギー」を追加

s_20180122-1

  • ストーリーを進めることで、調査拠点の流通エリアにプーギーが出現
  • 上手くなでることが出来ると友好を深めることが可能。
    抱き上げて色々な所へ連れていくと宝の在り処を教えてくれるなど良い事がある。

表示言語の追加

  • 全地域バージョン共通の本語・英語・フランス語・イタリア語・ドイツ語・スペイン語に加え、各地域バージョンそれぞれに表示言語が追加
  • 日本版独自に追加される言語はありません。

その他

  • 一部の不具合を修正
s_20180122-3 s_20180122-2

オンラインマルチプレイを始めとしたオンラインを利用するシステム、2018年春配信予定の無料アップデート第一弾追加モンスター「イビルジョー」やイベントクエストやスペシャルコラボ、DLCなどの利用には最新のバージョンアップが必要となります。

ととねこ
今後数回の無料アップデートで新要素や新機能が追加されるとの事。楽しみですね。

過去類をみない予約状況

毎週新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10を発表しているゲオでは、「モンスターハンターワールド」は多くの店舗で予約が上限に達しており、過去類をみない予約状況となっているそうです。

ととねこ
ハードルは上げ過ぎない方が良いですが、これはかなり売れそうな予感。
くろねこ
ゲーム内容は勿論ですが、どのくらいの売り上げを記録するかも要注目!ゲーム業界を更に盛り上げて欲しいですね。
スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする