国内向けにPS4/Vita/PC『Darkest Dungeon』の発売が決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

s_20171010-2

ストレス管理ゲーです。

スポンサーリンク

Darkest Dungeon


Steamにて好評配信中の『Darkest Dungeon』の日本国内向けの配信が決定しました。国内では角川ゲームスが販売を担当するようです。

 

ストレスを管理しよう

本作は冒険者のストレスを管理しながらダンジョンを探索し、街の施設を発展させながら「Darkest Dungeon」の攻略を目指すローグライクRPGとなっています。

本作最大の特徴はストレスシステム。ストレスは様々な要因によって冒険者に蓄積されていきストレスが最大まで溜まると被害妄想やうつ状態になってしまい、プレイヤーの指示を聞かなかったり他のメンバーにストレスを与える発言をするなどパーティに悪影響を与える存在になってしまいます。

ととねこ
ストレスを溜め過ぎない様に管理することが重要です。
くろねこ
一番ストレスが溜まるのはプレイヤー自身なんだよなぁ…

Switch版は?


少し前に「Darkest Dungeon」のニンテンドースイッチ版が海外向けに配信されることが告知されていました。なので国内でもスイッチ版が出るのかな?と少し期待していたのですが、今回の発表ではスイッチ版の情報はありませんでした…。

ととねこ
画面サイズ的にはVitaよりSwitchの方がやりやすそうなんですけどねぇ。
スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする