2016年11月PSPlusフリープレイタイトル一部先行公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PSBlogにて日本での2016年11月PSPlusフリープレイタイトルが一部先行発表されています。

PSBlog上で先行発表するのは恒例となってきましたね。

スポンサーリンク

PS Plus 11月提供コンテンツを一部先行紹介


PS4:Gone Home: Console Edition

1995年6月7日午前1時15分、1年におよんだ海外生活から帰宅したケイティを迎えたのは、空っぽになった家だった。この1年間に何が起こったのか。家族はどこへ消えたのか。誰もいなくなった家で、ある家族の物語がよみがえる。

北米で2016年6月にフリープレイとして提供されていた「Gone Home」が遅れて日本でも登場。
これは前からちょっとプレイしてみたかった作品なので個人的には良かったです。

2016年6月の予想記事でも触れていますが、北米版には日本語が収録済みなので日本にもやはり来たか、といった感じです。

ととねこ
その理論で言えば北米版に日本語ローカライズが収録されているsuper meat boyも来ていいはずだろ!


PS3:BEYOND: Two Souls

『BEYOND: Two Souls』は、不思議な能力を持って生まれた”ジョディ・ホームズ”と、彼女だけがコンタクトできる霊体”エイデン”の数奇な運命を辿るサイコスリラーアドベンチャー。見えない鎖でつながれ、片時も離れることができない2人。物語は、その特異な存在ゆえに追われる2人の壮絶な逃走劇から始まる。

ととねこ
ゲーム自体はいいんだけどPS3版か・・・。
まぁしょうがないですけどね。


Vita:魔界戦記ディスガイア4 Return PlayStation®Vita the Best

s_20161027-2

『魔界戦記ディスガイア4』がディスガイア史上、最凶最大ボリュームとなってPlayStation®Vitaに登場!!
暴君ヴァルバトーゼとシスター・アルティナの出会いを描いた新シナリオ「タイムリープ編」や、追加システム、更には追加ダウンロードコンテンツを50以上収録!

2回目か・・・。

2回目か・・・。

ととねこ
ディスガイア4Vita版は2014年12月にフリープレイタイトルとして提供されたことがあります。なので2回目です。
最近PSPlusに加入した人には嬉しいだろうから、まぁ仕方ないか。

予想&海外ラインナップ紹介記事

予想その1「日本独自タイトル編」に移動
予想その2「海外タイトル参考編」に移動

くろねこ
大外れの予想記事はノーコメントとして、海外タイトル紹介は注目です!
アジアはPS4のセインツロウ完全版とかなんだよなぁ。
どうせ日本には来ないでしょうが。
ととねこ
ここ数か月の流れからして、PSBlogの先行紹介に登場しなかった作品にはあまり期待はしない方がよさそう。
くろねこ
PS3タイトルがもう1つ入ってきそう。
私には11月2日からフィリスのアトリエがプレイする使命があるのでもうなんでもいいです。
スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする