【積みゲー消化日記】2:『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメット・エディション』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

s_20180701-16

ロッティトップス、クッソ可愛いよね

スポンサーリンク

シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメット・エディション

s_20180701-1

積みゲー消化日記第2回目となるタイトルはPS4『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメット・エディション』。

本作はジーニー(魔人)を母に持つハーフ・ジーニーの女の子「シャンティ」が主人公の2D横スクロールアクションです。初代は2002年にゲームボーイカラー用ソフトとしてリリース(日本未発売)、こちらはその第4作目である『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー』(以下HGH)にこれまでに配信されたDLCが同梱した完全版パッケージです。

PS4/Nintendo Switch/Steam版がリリースされています。

本作はこれまでのシリーズからグラフィックを一新し、フルHDと滑らかな2Dキャラクターのアニメーションが採用されており、可愛いキャラクターが可愛い仕草でヌルヌル動きまくります。

本作を積んでいた理由

s_20180620-7

積みゲー日記第一回『ダークソウル リマスタード』にて、『ダクソリマスター』の翌日に『Detroit: Become Human』が発売されたため、ダクソを後回しにするという形で積んでしまっていたという話をしていたと思いますが、その話にはまだ続きがあり…

s_20180701-3

今回消化した積みゲー『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメット・エディション』は更にその翌週に発売されたタイトルなんですよね。現在進行形でゲームを積んでいるので更に増やしてしまう。これは一体どういう心境なんだろう、不思議だなぁ(他人事)

ととねこ
だってシャンティ可愛いんだもん♡
くろねこ
あのさぁ…。ところでHGHはSteam版持っていなかったっけ?
ととねこ
持っていてプレイ済みだけどDLCは買っていないし、何よりSteamの実績はそうでもないけどPSのトロフィーは集めたくなるんだよね。
くろねこ
…(こういう事をしているから積みゲーが増えていくんですね)

スポンサーリンク

紹介&感想

s_20180701-4

『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー』は鞭のようにしなる髪をつかっての物理攻撃や、攻撃魔法・変身魔法を駆使してゲームを進めるステージ攻略型のアクションゲームです。

変身魔法を覚えることで行動範囲が広がり、初回訪問時にはたどり着けなった場所や隠されたエリアへ行けるようになり、そこで手に入れたアイテムにより更に行動範囲が広がっていく…といったような探索要素が本シリーズの特徴となっています。

s_20180701-5

本作のステージはエリアごとに区切られて、前作『海賊の呪い』のように挑戦するマップを選ぶステージ選択制が採用されています。基本的には1本道で所々に隠しエリアなどがあるマップデザインとなっており、探索要素に関しては頑張れば自力で全要素収集できる位の程良く遊びやすい難易度になっています。

ととねこ
初見プレイの時は探索のために同じステージを何度も往復するハメになるかも知れないので、人によってはちょっと面倒に感じるかも?

s_20180701-7

本編以外には女海賊”リスキー・ブーツ”が主人公の「パイレーツ・クイーン・ストーリー」、シャンティの仲間3人が主人公となる「仲間たちの冒険」、シャンティが主人公の3つのコスチュームとそれぞれに応じた独自のシステムを搭載した3つのゲームモードが楽しめる「追加コスチューム」といった追加コンテンツが収録されています。

これらのコンテンツは本編のようにアイテムを集めて徐々に行動範囲を広げる、といった方向の探索要素は薄く(0ではないですが)、アクション重視の内容となっています。

s_20180701-19

基本的なステージ構造やボスは本編からの流用となっていますが、オブジェクトの位置や構造に変化があります。また、攻略にはモードそれぞれに独自のアクションを使いこなす必要があり本編とくらべ難易度は高めです。

くろねこ
本編と比べてごり押ししにくい作りになっているのでやりごたえがありあります。まぁ正直言うと、新規エリアや新ボスなどがもう少しあると良かったかなぁ。

s_20180701-12

ととねこ
個人的にはパズル要素の強い『OFFICER MODE』とロッティトップスが使える(超重要)『FRIENDS TO THE END』が好きです!

トロフィー攻略について

s_20180701-14

勝利画面系

本作のトロフィーは勝利画面収集を狙う過程で大半の物が獲得出来ます。勝利画面は各モード毎に4種類存在し、それぞれの獲得条件は

  1. クリア(ただクリアすれば良い)
  2. 100%クリア(全収集要素を集める)
  3. 100%&TAクリア(規定時間内にクリア)
  4. TAクリア(項目3より設定タイムが短い)

となっています。これらは複数回に分けて集めても良いのですが、項目4の最速タイム以内で100%クリアを達成すれば一気に全ての勝利画面を開放出来ます。

  • シャンティ(ヒーローモードなどでもOK)
  • 100%&TA:4時間
    TA:3時間

  • Pirate Queen’ Quest
  • 100%&TA:2時間以内
    TA:1時間半以内

  • Friend to the End
  • 100%&TA:1時間45分以内
    TA:1時間20分以内

  • Ninja Mode
  • 100%&TA:1時間以内
    TA:45分以内

  • Beach Mode
  • 100%&TA:1時間10分以内
    TA:55分以内

  • Officer Mode
  • 100%&TA:1時間5分以内
    TA:50分以内

例えば「Officer Mode」なら50分以内かつ収集率100%でクリアすれば1回のプレイで全ての勝利画面が開放出来ます。
『Shantae: Half-Genie Hero Ultimate Edition』100%コンプ&スピードラン攻略【トロフィー:真のヒーロー!】
『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメット・エディション 』のトロフィー「真のヒーロー!」に関する攻略情報です。

シャンティの100%&TAは↑記事を参照してください。
『Pirate Queen’ Quest(リスキー・ブーツ)』はとりあえず各ステージのボスを撃破してアクション全開放してから、もう一度周回して全アイテムを回収する感じで間に合います。

s_20180701-11

それ以外の4つのモードは最初から全てのアクションが開放されているので、チャートなどを考える必要はなく全部回収しながらクリアするだけでOKです。
ただしモードにもよりますが最速&100%クリアを両立したい場合、そこまで余裕のあるタイム設定では無いので、時間かけすぎたなと思ったらセーブポイントからやり直しましょう

返す物はない!

闇の魔法による強化をしないで「PIRATE QUEEN’S QUEST」をクリアするとトロイー獲得です。攻撃力やライフ、各種アクションを強化することが出来ないので一部ステージが少し難しくなります。
アクションの腕に自信がない場合は、マーメイドの滝の水中内にある「ツナ巻き」などの回復アイテムをしっかり集めておきましょう。

ととねこ
他のトロフィーはストーリー上必ず獲れるものか説明文そのままの簡単なものだけなので、特に苦戦するものは無いですね。
シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメット・エディション - PS4
オーイズミ・アミュージオ (2018-05-31)
売り上げランキング: 3,640
スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『【積みゲー消化日記】2:『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメット・エディション』』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/07/02(月) 05:42:18 ID:19f002f53 返信

    秋から地獄のラッシュが待ってますよ!

    Marvel’s Spider-Man 2018年9月7日
    CODE VEIN 2018年9月27日
    シャドウ オブ ザ トゥームレイダー 2018年9月14日
    レッド・デッド・リデンプション2 2018年10月26日
    Fallout 76 2018年11月14日
    大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL 2018年12月7日
    Anthem 2019年2月22日

    この中でととねこさんは何タイトル積むのやら!

    • 名前:totoneko 投稿日:2018/07/02(月) 08:33:47 ID:83f86a1d9 返信

      9月がかなりヤバそうな予感ですね…

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/07/02(月) 13:21:57 ID:26f344b39 返信

    ゲームを積むのは徳を積むのと同じ。
    積みゲーが天まで届けば、死後天国に行けますよ(洗脳)。

    • 名前:totoneko 投稿日:2018/07/02(月) 15:59:48 ID:83f86a1d9 返信

      ゲームを積むことがなんだか高尚な行為に思えてきたぞ~(洗脳完了)