世界樹の迷宮5 体験版範囲内での職業別育成・運用考察「ハウンド」編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界樹の迷宮Ⅴ 長き神話の果て
世界樹の迷宮Ⅴ 長き神話の果て

世界樹5、体験版範囲内から考える職業別育成運用スキル振り
今回は「ハウンド」についてまとめます。

体験版範囲内から推察する育成・運用方法になります。
スポンサーリンク

ハウンド

1:スキル

  • 獣の癒し
    • 猟犬・鷹が生存していた場合ターン終了時に味方全体のHPが回復
    • LV10で10前後の回復と効果は薄い
      • WIS依存なので成長すれば実用的なラインまで増えるのかな?

  • 鷹笛
    • 鷹を呼び出す
      • 行動:通常斬攻撃+たまに頭封じ
    • スキルLV1でのHPを基準とするとLV9で約1.3~1.35倍
    • 使用者自体のLVによっても強さが変化する

  • ホークアロー
    • 敵1体に遠隔突攻撃
    • その後左右の敵に鷹が遠隔斬攻撃
      • ハウンドが敵を倒すと追撃が発生しない
    • LV9でダメージ倍率約1.4倍、鷹の追撃は鷹の通常攻撃の約4.1倍

  • 双翼閃
    • 敵1体に最速遠隔突攻撃
    • その後、対象のいる列に鷹が遠隔斬攻撃
      • 敵が2列編成でハウンドの双翼閃による攻撃で前列の敵を倒した際、後列の敵が前列に移動してから鷹による列攻撃が発動する
    • LV1でダメージ倍率約0.9倍、鷹の列攻撃は約2倍
    • LV9でダメージ倍率約1.1倍、鷹の列攻撃は約3倍になる

  • 犬笛
    • 猟犬を呼び出す
      • 行動:通常壊攻撃+たまに脚封じ、味方1人を回復
      • 傷舐めによるHP回復量は最大HPの2割ほど
    • スキルLV1でのHPを基準とするとLV9で約1.3~1.35倍
    • 使用者自体のLVによっても強さが変化する

  • 救護指示
    • 猟犬に味方1人の状態異常とHPを回復させる、WIS依存
    • 同じキャラに対しての回復量は固定だが、最大HPによって微妙に差が生じたので最大HPに対しての割合回復?

  • ハンターショット
    • 敵1体に遠隔突攻撃
    • その後猟犬が一定確率で腕+腕封じ
    • LV5,10で封じ成功率上昇
    • LV1でダメージ倍率約1.5倍、9で約2.2倍

  • ブラッシング
    • ターン終了時、猟犬・鷹のHPが回復
    • 犬笛LV1、HP85の猟犬での回復量LV1:8前後、LV10:30前後
      • 固定量か割合かは不明

  • ターゲットアロー
    • 敵1体に遠隔突攻撃
      • LV10でダメージ倍率約1.8倍
    • 3ターンの間物理属性防御力の低下
    • 弱体がついている敵を鷹と猟犬が攻撃
      • ネクロマンサーの死霊も弱体が付いた敵を攻撃する

2:育成方針

    二つ名はそれぞれ鷹、猟犬に関するスキルを習得できる。
    鷹は攻撃、猟犬は治療や封じに関するスキルを得意とする。
    自分のパーティに適した役割が出来る方を選択しよう。

飛鷹を伴う射手

鷹特化型

    より鷹を扱う技に特化する。

    達人スキルは次のターン開始時に敵全体へランダムで4~16回の遠隔突攻撃を繰り出す「ミリオンショット」や敵全体に遠隔突攻撃をして、その後に鷹が全体遠隔氷攻撃をする「氷嘴撃」などを習得できる。

犬狼を導く射手

猟犬特化型

    より犬を扱う技に特化する。

    達人スキルは敵1体に遠隔突+足封じ攻撃をし、攻撃した敵が足封じ状態の際に猟犬が壊属性攻撃で追撃をする「足甲貫き」、猟犬が味方全体へランダムで5回HPの回復を行う「メディカルリック」などを習得できる。

ととねこ
鷹や猟犬は召喚しておくだけでも自動で戦ってくれるので役に立ちます。
くろねこ
召喚枠はバフ、デバフが影響しないので安定した活躍をしてくれる点もいいですね。
ととねこ
動物のステータスは
1:呼び出しスキルのLV(鷹笛、犬笛)
2:呼び出したハウンド自体のLV
によって強化されていきます。
くろねこ
ハウンドのLVによってどれほどまで強くなるか、製品版が楽しみですね

sq5matome

スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする