シューティング×ローグライク。PS4『ステレデン』【PSPlusフリプ感想会】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

s_20171007-1

2017年10月にPSPlusフリープレイとして提供されたPS4用ソフト『ステレデン』をプレイしての感想を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

ステレデン

s_20171007-2

メーカー
レイニーフロッグ
ジャンル
ネオ・レトロスタイル・シューティング
ハード
PS4

本作の特徴

  • レトルスタイルなドットで表現されたグラフィック
  • 敵の出現パータン・ステージ環境などがプレイする度に異なる
  • 2つまで武器を所持、任意で切り替えることが出来る
  • 手に入る武器、アップグレードがランダム
  • パワーアップ内容は5つから任意に選択可能。

  • 自機はライフ制、ステージクリア時に全快

良かった点・悪かった点

○:適応力を求められるゲーム性

各WAVEの敵配置がランダム、カーゴ機を破壊することで出現するアイテムがランダム、ボス撃破時に出現する5つのアップグレードアイテムがランダム、とシューティングゲームを攻略する上で重要なパターン攻略を極力排除した作りとなっています。

プレイする度に難易度が変わりますが、武器・アップグレードの取捨選択やその場その場での対応力が求められるという、一風変わったゲーム性となっています。

 

○:デイリープレイ

s_20171007-4

本作のゲームモードの1つである『デイリープレイ』。このモードをプレイできるチャンスは1日に1回のみ、全てのプレイヤーは同じレベル、アップグレード、武器を使用するという、通常モードで培ったテクニックを発揮して世界中のプレイヤーとスコアを競うというルールになっています。

このモードは「全員が同じ条件下でプレイする」「チャンスは1回のみ」という点が重要で、良いアップグレードが引けるまで繰り返すことは許されない一発勝負という、各プレイヤーの技量・適応力が成績に直結する仕組みになっており、パターン構築が出来ない本作に非常にマッチしたモードです。

 

×:明らかに使えない武器がある

これは使えないだろ…という武器も多く、性能の格差が激しくバランスが悪いです。
ただし「デイリープレイ」ではクソ武器はクソ武器なりに使い方を考える必要があるしロマンもあるので、一概に悪い要素とは言い切れないかもしれません。

ととねこ
攻略においては不要な存在ですけどね…。

 

トロフィー攻略

攻略という程ではないですが。

本作はプラチナトロフィーは無く10個のトロフィーが用意されていますが、その内の9個は通常モードで1周目の最後のボスを倒す過程で獲得できます。

gold
超戦士
ブラスターのみを使用してゲームをクリアした!

特殊な条件は上記の「超戦士」のみ、こちらは初期武器のブラスターのみを使ってゲームをクリアすることで獲得できます。他の武器は使えないのでボス撃破時のアップグレードの引きが重要です。

「超戦士」の条件を満たす=全てのトロフィーを獲得することが可能ですが、まずは他武器を活用しながら1周クリアしてアリーナモードで全ボスを開放することをオススメします。

s_20171007-5 s_20171007-6

後半ボスは行動パータン固定なので、アリーナモードでブラスターのみでもなるべく被弾せずに撃破出来るよう練習しておきましょう。

ととねこ
1周目は障害物を設置するボスは5面CARRIERだけなのでブラスターでも割と何とかなりますね。
くろねこ
どちらかと言えば道中が辛いかも。
ととねこ
アップグレード:オートキャノンの弾は威力が弱いのであまり過信せず、自分のショットで積極的に攻撃する立ち回りを心がけましょう

まとめ

s_20171007-8

  • ローグライク&シューティング
  • 適応力が要求されるゲーム性
  • パターンゲーでは無いにしても各敵の行動パターンは把握する必要がある
  • バランスは良くは…ないかも
  • 爽快感を求めるゲームではない
ととねこ
割と面白かった。反射神経も必要なので結構難しかったですが…。
くろねこ
個人的にはガチガチのパターン構築ゲーの方が練習しだだけその成果がハッキリ出るので好きですけどねぇ。
◆関連リンク

PSPlusフリープレイタイトル感想まとめ
他のフリプタイトルを遊んでの感想など

PlayStation Plus 3ヶ月利用権(自動更新あり) [オンラインコード]
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2014-12-19)
売り上げランキング: 63
スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする