【PSPlus】北米・ヨーロッパでの2019年1月のPSPlusフリープレイタイトルが発表!

シェアする

海外での2019年1月フリプタイトルをチェック!

スポンサーリンク

海外での提供タイトル

[北米・ヨーロッパ]2019/01 フリープレイ

PS4
Steep

PS4
ポータルナイツ

PS3
Zone of the Enders HD Collection

PS3
Amplitude

PS4Vita
Fallen Legion -反逆の炎-

Vita
Super Mutant Alien Assault

タイトル紹介

Steep

s_20181227-1

メーカー
ユービーアイソフト
ジャンル
オープンワールドアクションスポーツ
ハード
PS4

広大なアルプスの雪山を舞台に、、「スキー」「スノーボード」「ウィングスーツ」「パラグライダー」4つのエクストリームスポーツが体験できる、オープンワールド×エクストリームスポーツゲーム。

1人でのプレイや、オンラインで世界中のプレイヤーと一緒に雪山を共有して楽しむといった遊び方も。

ととねこ
DLCが多数配信されていてシーズンパスとかもあるので、フリプ向きなタイトルではある感じですね。

 

ポータルナイツ

s_20181227-2

メーカー
スパイク・チュンソフト
ジャンル
モノづくりアクションRPG
ハード
PS4

分断されてしまった浮遊島を「古代のポータル」を通じて旅するモノづくりアクションRPG。

世界の全てがブロックで構成されており、モノ作りを楽しむクラフト要素と戦闘や冒険を楽しむRPG要素が融合したゲームとなっています。
オフライン・オンラインでのマルチプレイに対応。

 

Fallen Legion -反逆の炎-

s_20181227-3

メーカー
アークシステムワークス
ジャンル
2D横スクロール型戦略アクションRPG
ハード
PS4

崩壊寸前の帝国を舞台にし、主人公と仲間を操作してモンスターや敵を倒し、ストーリーを進行していくアクションRPG。

バトルの合間に出現する選択肢の選択による、パーティの能力やその後の展開が変化する「王の選択」、ガード(パーフェクトブロック)が重要となるリアルタイムバトルなどが特徴。

本作は2人の主人公の視点から楽しむことが出来るクロスシナリオ制となっており、「反逆の炎」「救国の皇女」の2つのタイトルがリリースされています。今回フリプになっているのはその内の1つ『Fallen Legion -反逆の炎-』みたいですね。

ととねこ
フォールンレギオンはなぁ…


スポンサーリンク

 

その他

  • PS3Zone of the Enders HD Collection
  • 日本では『Zone of the Enders HD Edition』というタイトル。『ZONE OF THE ENDERS』と、その続編『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS』のHD移植版。

  • PS3Amplitude
  • PS2で発売されたリズムゲーム『Amplitude』のリブート作品。日本未発売。

  • VitaSuper Mutant Alien Assault
  • s_20181227-4
    固定画面の2Dアクションゲーム。日本未発売。

まとめ

s_20181227-5

割と日本でも発売されているタイトルが多めな印象。
「Steep」「ポータルナイツ」「Fallen Legion」「Zone of the Enders HD Collection」が日本でも提供される可能性があるかも?

ととねこ
ただ「Fallen Legion」は海外と日本では発売日が違うし(海外では2017年、日本では2018年発売)、これは無いかも?
◆関連リンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

フォローする