【追記:アジアラインナップ発表(ルートレターなど)】2016年12月のPSPlusフリープレイタイトルを予想その2【海外タイトル参考編】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月7日に更新されるPSPlusのフリープレイを予想していきます!

本記事では海外で提供されるタイトルの紹介とその中から日本にも来そうなタイトルはどれか?予想したいと思います。

クリックで予想その1「日本独自タイトル編」に移動

スポンサーリンク

海外での提供タイトルから予想

    海外のフリープレイタイトルを見ていきましょう。
[北米]2016/12 フリープレイ

PS4
Stories: The Path of Destinies
PS4
Invisible, Inc.
PS4PS3Vita
Hyper Void
PS4PS3Vita
Tiny Troopers Join Ops
PS4Vita
Color Guardians
Vita
VVVVVV

[アジア]2016/12 フリープレイ

PS4
Magicka 2: Base Edition

PS4
√Letter- ルートレター

PS4PS3Vita
BADLAND: GAME OF THE YEAR EDITION

PS4PS3Vita
Tiny Troopers Joint Ops

PS4PS3Vita
Hyper Void

ととねこ
ルートレター」という意外なタイトルが来ましたね…。
発売からそんなに経っていないよね?


Stories: The Path of Destinies

カナダのメーカー「Spearhead Games」が制作した、カートゥーン調のグラフィックが特徴的な見下ろし型アクションRPG。
主人公の盗賊キツネレイナルド」とウサギの助手ラピーノ」が皇帝の野望を阻止するために奔走するというストーリー。

若干フレームレートなどに問題があるそうですが、ゲーム自体の評価は概ね好評です。

ととねこ
残念ながら日本語化はされていないと思うので、日本には来ない可能性も…。
くろねこ
ローカライズしてくれ~!


Invisible, Inc.

ターン制ステルスストラテジー
企業に潜入し、警備に見つからないように奥を目指し機密情報などを持ちかえるのが目的。

ターン制にステルスを取り入れたゲームデザインは海外でも高い評価を受けていますが、ステージがランダム生成故に簡単すぎるステージであったり、逆に過剰なまでに高難易度なステージが作り出されてしまう、などといったレベルデザインの面で問題を抱えています。

ととねこ
こちらも公式での日本語化はされていないようです。


Hyper Void

3Dシューティングゲーム。

くろねこ
特にコメントが思い浮かばない


Tiny Troopers Join Ops

『Tiny Troopers Joint Ops』は、凄腕の傭兵部隊の一員として戦場を駆けめぐる360度アクションゲーム。真上からの見下ろし視点で、広大なフィールドを仲間とともに進軍! 敵の弾幕をかいくぐりつつ応戦、ときには隠れながらミッションごとに決められた目標を完遂していこう。
製品紹介ページより引用

こちらは日本でも配信済みの「Tiny Troopers Joint Ops」。
ジャンルは見下ろし型全方位シューティングになります。

ミッションをクリアして、獲得したポイントでキャラを強化、次のステージ攻略を目指す、というこの手のゲームでは良くある作りです。

ととねこ
無難に面白いっていうタイプのゲームですかね。


Color Guardians

日本受けしなそうな生物が走って行くアクションゲーム。

ととねこ
キャラが走った道には色が塗られていますね。
くろねこ
ちょっと情報が少なくて良くわからないですね。
多分日本語化もされていないだろうし、まぁ来なくても別に…。


VVVVVV

「Terry Cavanagh」制作、旅をしていた宇宙船が故障し、散り散りになった5人の船員を探す2Dアクションゲーム。
キャラの操作は左右への移動と重力の上下反転の2つのみとシンプルな作り。

スピーディな展開、リプレイ性の高さ、BGMなどが高く評価されている作品です。

ととねこ
確か2~3年位前に日本のPSハードで日本語化して発売する、っていう話がありましたね。
くろねこ
ちなみに日本語化を施された3DS版が今年の10月に発売されています。


【追記】アジアのフリプタイトル

√Letter- ルートレター

√Letter ルートレター
√Letter ルートレター -PS4

消印のない一通の手紙。
開封されなかったペンフレンド
文野亜弥からのラスト・レター。

「私は人を殺してしまいました。罪を償わなければなりません。
ここでお別れです。さようなら」

15年前、彼女に何が起きたのか?
真相を知る手がかりは、彼女から送られた手紙と7人のクラスメイトの証言。
今、彼女はどこにいるのか?

回想と現実が織りなす青春サスペンス。

公式サイトより引用。

「角川ゲームミステリー」シリーズ第一弾のミステリーアドベンチャーゲーム。

ととねこ
発売してから半年しか経っていないんですが…。
元々値段設定が安めのソフトとは言え早すぎるでしょうw
くろねこ
日本では先行公開されていなかったので多分来なさそう。


日本でも配信されそうなタイトルは・・・?

  • Tiny Troopers Join Ops
  • VVVVVV

日本でもローカライズされて発売中の「Tiny Troopers Join Ops」は来る可能性が高そう。

VVVVVV」は元々日本語化してPSハードに出すという予定が組まれていました。
3DS版が先月配信開始されているので、おそらくVita版の用意も出来ているはず、日本では販売開始と同時にフリプに来る流れですかね。

ととねこ
Stories: The Path of Destinies」をプレイしたいけどローカライズされないだろうし望み薄かなぁ。
くろねこ
今月はそこまで海外の予定は参考にならなそう。
これまでに海外でのみフリプ提供されていたタイトルが、日本に遅れてやってくるというパターンなのかな?

追記

くろねこ
日本にはソフィーがあるから「ルートレター」は来なさそう(とか言いつつ少し期待)。
ととねこ
日本に来るなら先行発表しそうだし…。
数ヶ月とかっていうパターンかな。
PlayStation Plus 3ヶ月利用権(自動更新あり) [オンラインコード]
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2014-12-19)
売り上げランキング: 103

クリックで予想その1「日本独自タイトル編」に移動

スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『【追記:アジアラインナップ発表(ルートレターなど)】2016年12月のPSPlusフリープレイタイトルを予想その2【海外タイトル参考編】』へのコメント

  1. 名前:PS Plus大好きマン、改め、変態アヘアヘクソゲーハンター 投稿日:2016/12/01(木) 09:19:09 ID:df26bdbac 返信

    海外の配信予定を見てからというもの歯軋りが止まらない。戦慄の冬が来る。

    • 名前:totoneko 投稿日:2016/12/01(木) 11:15:15 ID:b7a48cc65 返信

      日本語化されなさそうなタイトルが多いので、今月の海外ラインナップはそこまで参考にならないんじゃないかな、と踏んでいます。
      万が一「Color Guardians」とか来たら泣けますね…

  2. 名前:にゃんこ 投稿日:2016/12/01(木) 11:21:15 ID:8b5028478 返信

    今月は海外のフリプは海外限定タイトルが多いのでどうなるか予想難しいですね。。。発表がたのしみです

    • 名前:totoneko 投稿日:2016/12/01(木) 11:40:24 ID:b7a48cc65 返信

      先行発表があるなら今日明日位だと思います。
      どんなタイトルが来るか楽しみですね。

  3. 名前:リョーキ 投稿日:2016/12/01(木) 11:51:25 ID:8b5028478 返信

    tiny troopers joint ops セールで前買っちゃったけどどうだろう?

    • 名前:totoneko 投稿日:2016/12/01(木) 12:04:47 ID:b7a48cc65 返信

      この手のインディーゲームは元値が安く、セールをしてもそれ程売上が伸びなそうな気がするので来る可能性はあるんじゃないかな?と思っています。
      もしくは4ヶ月前のセールで対して売れなかったから、フリプ落ちしていいかと判断されたとか?

  4. 名前:ななしさん 投稿日:2016/12/01(木) 15:53:19 ID:dd8c380c6 返信

    ソフィーたんフリプ化早いよ!夏のセールでDL版買ってまだクリアしてないのにw

    3月2日に無双スターズ出るからその宣伝扱いなんですかね?
    あれ登場キャラ絞ると言ってる割には石田光成とか出すあたり、ソフィーとプラウダでアトリエ枠終わりとか普通にありそうなんですがw

    • 名前:totoneko 投稿日:2016/12/01(木) 16:40:33 ID:b7a48cc65 返信

      ソフィーがこのタイミングでフリプ化するのは意外でしたねw

      無双スターズですが、錬金術師勢はある程度アクションが被っちゃいそうですからねぇ。
      無双OROCHI 2 Ultimateに参戦したステルクさんとかはいないのかな?
      ソフィー、プラフタ、オプーナが参戦しているので購入決定ではありますがアトリエ枠はもういないかもしれませんねw

  5. 名前:ななしさん 投稿日:2016/12/05(月) 18:28:16 ID:f92554505 返信

    「俺はもう我慢の限界だぞ!!!」

    これがキメ台詞の主人公のクズっぷりがネットでネタにされていたルートレターですが、登場人物ほぼ全員がどうしようもない連中ばかりで実際プレイすると主人公まだマシな部類だったりします。まあ30過ぎて親友達をサルとかデブとかビ○チとかで呼び合う人たちが碌な連中なわけがない。仲居の元気娘だけが救いかな。
    音楽は素晴らしいのですが、ルート選択は一番多く選んだ○番目の手紙追加文章により○番目のルートに進むという非常に単調なもので、選択肢が出る場面も正しい選択肢を選ぶまで話が進まないという凄い単調なゲームと呼べないシロモノ。しかも各ルートの内容は全て打ち切り漫画のごとく尻切れトンボに終わるw
    ただ、ボイス全部聞いてプレイしても10時間ちょっとでトロコンできるので、トロコン目的でプレイする人には評価高いかもしれませんね。ネタ的にやる分には面白かったよ!

    • 名前:totoneko 投稿日:2016/12/05(月) 19:22:35 ID:30ea7136f 返信

      主人公がヤバいっていう事だけは知っていたんですが、これはある意味フリ-プレイにピッタリなタイトルなんですね。
      そこまで言われるとちょっと興味が出てきましたw

  6. 名前:とら 投稿日:2016/12/06(火) 02:29:59 ID:9708f896f 返信

    ルートレターはPS4とvitaのトロフィーが別になってるのでトロファーにとってはウハウハでしょうね。日本では来ないとは思いますが。

    • 名前:totoneko 投稿日:2016/12/06(火) 03:09:12 ID:f96304fef 返信

      ちなみにアジアでのルートレターのフリープレイはPS4版のみ提供のようですね。