おすすめクラス、スキル紹介

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

>>イグジストアーカイヴ 攻略まとめへ戻る

おすすめクラスとスキルの紹介です。

[関連リンク]
スキル習得条件一覧
スポンサーリンク

クラス

基本的に近接クラスは敵によっては戦いにくいのであまりおすすめできません。

ストーム・マギ

◆LV2:エア・グラビティ
広範囲、敵を竜巻の中心側へ集めることができる。グリム・リーパーの「常闇打ち消す日輪の煌き」となどと合わせて使うと強力。

◆LV2:ライト・キュア ★おすすめ
仲間全員のHPを小回復。CT1なので毎ターン使用できる。
なるべく早い段階で習得しておきたい。

ガンナー

◆LV3:終焉曲射
回転しながら銃を乱射する。広範囲。序盤はおすすめ。

グリム・リーパー

◆LV5:常闇打ち消す日輪の煌き ★おすすめ
対象を中心とした範囲攻撃。ヒット数、威力ともに申し分ない。
ストーム・マギのエア・グラビティで敵を集約してから使えば、敵を一気に殲滅することが可能。


近接クラスはいまいち?

本作では近接攻撃に対してカウンターをしてくる敵や、接近するとダメージを受けてしまい行動をキャンセルさせられるウニ型の敵(本作最大の問題点)などがいるため、近接クラスはあまりおすすめできません。

1回の戦闘で出現するモンスターの数が多いので、高範囲の攻撃以外もなかなか使いづらいものがあります。
グリム・リーパーの常闇打ち消す日輪の煌きは間接攻撃、広範囲攻撃、高威力なので特におすすめ。

編成に困ったらとりあえずグリム・リーパーとストーム・マギは入れておきましょう。残りは最終的に火力が高くなる魔法クラスがおすすめ。


スキル

アタック:夜叉蜘蛛 一手

攻撃1を発動した際、敵を囲むように触手が現れ、7HITの追加攻撃。
攻撃1のみセットして、このスキルを付けると強力。
なめろうの「沙羅双樹 二手」と「沙羅双樹 三手」をLV1にすると発生する「沙羅双樹 一手」をLV1にすると発生する。

ガード:明鏡の見切り

ジャストガードすると敵の行動を止められる。
ジャストガードのタイミングは気持ち早め。ジャストという言葉に騙されてギリギリまで引き付けると失敗するので注意。

サポート:マジック・ガード/ハーフ・ガード

終盤ボスの攻撃は魔法扱いのものも多いので、魔法ガードが有効な場面も多い。


稼ぎプレイに便利なスキル

サポート:経験の残滓

EXPボーナスをストレージして持ち越せるスキル。効果は重複する。

サポート:トレーニング

パラメーターが20%低下する代わりに獲得経験値が上昇。
レベル5で約1.9倍程。セットしたキャラにのみ効果発動。

サポート:ブレイク・アヴォイド

ボーナスバースト(ストレージしたボーナスのリセット)をAPを使用して回避できる。

スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする