【艦これ】任務『近海の警戒監視と哨戒活動を強化せよ!』攻略

シェアする

攻略対象となる海域は序盤だけなので、比較的簡単な任務です。

スポンサーリンク

近海の警戒監視と紹介活動を強化せよ!

前提任務

不明

任務概要

出撃
近海の警戒監視と哨戒活動を強化せよ!
軽巡を旗艦にする必要がある点に注意
s_20181117-26

軽巡旗艦、随伴艦に駆逐艦(海防艦)2隻を含んだ編成で
鎮守府海域(1-2、1-3、1-4、)・南西諸島海域(2-1、2-2)のボスでS勝利?を達成するとクリア。

ととねこ
軽巡を旗艦にするのを忘れないように!

 

[1-2」攻略

ルート固定が出来ない?&特に書くことが無いので割愛。

少ない編成の方がボスルートへ行きやすい?
編成例
軽巡1(旗艦)・駆逐4など

「軽巡1(旗艦)・駆逐(海防艦)2」を満たしていればどんな編成でもOK。

 

「1-3」攻略

s_kancolle1-3

C→F→J
編成例

20181117-21

軽巡1(旗艦)・駆逐4・軽空母1
ポイント

  • 敵に航空戦力がないので、制空1以上で全マス制空権確保
  • 正規空母・低速戦艦(航空戦艦を除く)を含まず駆逐4以上でルート固定

正規空母を入れるとHマスの渦潮を踏んでしまうので、空母を採用する際は必ず軽空母にしましょう。

ちなみに軽空母の代わりに水母を入れることでスタート→A固定が出来ます。

 

「1-4」攻略

s_kancolle1-4

道中は編成に関係ないランダム分岐が多め。

編成例
軽巡1(旗艦)・駆逐4・空母1
装備例は1-3の編成例画像と同じです
ポイント

  • (駆逐+海防)4以上でボス到達固定が出来る
  • 制空値60以上で全マス制空権確保が可能

進行ルートはランダム。
唯一のボスマス逸れポイントであるJマスは、(駆逐+海防)4以上とすることでJ→Lマス固定が出来るので、逸れの可能性を無くしたい人はこれを守った編成にしましょう。


スポンサーリンク

「2-1」攻略

s_kancolle2-1

  • C→E→H(道中1戦)
  • C→(E)→D→H(道中2戦)

編成によって道中が1~2戦に変化します。

編成例

s_20181117-23

  • 道中1戦:軽巡1(旗艦)・駆逐4・水母1
  • 道中2戦:軽巡1(旗艦)・駆逐2・空母2・他1(空母・航戦・補給・潜水不可)

編成画像例は道中2戦ルート用です。

ポイント

  • 制空値は37以上で均衡、81以上で優勢、162以上で確保
  • 空母は2以下まで。3以上にするとC→B逸れ

空母0の編成で道中1戦にするか、道中2戦ですが空母を2隻まで入れられる編成になります。

空母無しの場合でも水爆・水戦を用いて制空均衡くらいにはしたいですね。
どちらのルートでも特に問題はないかと思います。

 

「2-2」攻略

s_kancolle2-2

C→E→K(道中1戦)
C→E→G→K(道中2戦)
C→E→F→H→K(道中1戦)

編成によってはGマスを経由する道中2戦ルートになる可能性があります。

編成例

s_20181117-24

編成画像例は道中1~2戦ルート用です。

  • 道中1戦:軽巡1(旗艦)・駆逐2・水母1・航巡2 ※高速統一
  • 道中1戦:軽巡1(旗艦)・海防艦2・水母1・空母2
  • 道中1~2戦:軽巡1(旗艦)・駆逐2・水母1・空母2
ポイント

  • 制空値81以上で全マス制空権確保
  • 航戦0かつ水母1以上でC→E
  • 空母は2以下まで。3以上にするとC→B逸れ
  • 編成次第で道中1~2戦に変化

C→Eを固定するために水母1以上を編成するようにしましょう。
任務条件で「軽巡1・駆逐(海防艦)2」は必須なので、自由なのは残り2枠です。

海防艦2隻を採用した場合は空母2隻編成で道中1戦ルート、駆逐2採用の場合は高速統一かつ空母0(この場合制空要員になれ、ルート分岐に影響しない航巡が適任)でGマスを通らない道中1戦ルートに固定が可能です。Gマスを通りたくない場合はこれらの条件を満たすようにしましょう。

ととねこ
まぁ道中1~2戦ルートでも割とG回避できることが多いので、そこまで気にする必要はないかも。

報酬

s_20181117-27

  • 燃料×800
  • 弾薬×800
  • 選択1「補強増設 / 勲章」
  • 選択2「新型砲熕兵装資材×2 / 探照灯×2 / 戦闘詳報」

選択1は課金アイテムである「補強増設」がオススメ。ただし「勲章」は課金しても入手できないアイテムなので、数が足りない場合は勲章を選ぶのが良いかも。

選択2は不足しているものを選択しましょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

フォローする