【艦これ】2-5『沖ノ島沖戦闘哨戒』攻略【勲章・戦果】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はExtra Operation:2-5『沖ノ島沖戦闘哨戒』に関する攻略例を紹介します。
本海域は索敵値が重要になるエリアです。

スポンサーリンク

海域について

マップ

2-5-map

作戦海域
2-5:沖ノ島沖
作戦名
沖ノ島沖戦闘哨戒
作戦内容
同方面に敵反攻の兆候が報告された。巡洋艦を中心に哨戒部隊を編成、敵艦隊の動向を探れ!
戦力HPゲージ
ボス艦隊旗艦(司令Lvにより変化)の撃沈で25%減少
4回撃沈で海域クリア
海域撃破ボーナス
勲章×1
戦果ボーナス+100

概要

ボス前で高い索敵値が要求される海域です。索敵値が高い程ボスに到達しやすく仕様であり、索敵を意識していないとボスにたどり着くことが出来ないため注意しましょう。

索敵値に関しては検索すればWEB上で計算するサイトなどがあるので計算したい方はそちらを参照してみてください。

ととねこ
私みたいに計算するのがめんどい!って人は多めに積んでおけばOK!

編成によって上ルート、もしくは下ルートによるボス固定が可能となっています。(索敵条件を満たしている必要あり)
 

攻略編成例

1:上3戦ルート


s_第五艦隊出撃せよ

航巡2、重巡(航巡)3、雷巡1
航巡
主砲×2、ドラム缶、水爆
ルート固定にはドラム缶を1つ以上装備した艦が2隻必要となるので、航巡2隻に1つずつ持たせます。
残りのスロットは主砲×2と制空を確保するために水爆としています。

重巡
主砲×2、水偵、電探
2戦目Dマスは夜戦マス(砲撃戦が無くいきなり夜戦から始まる)なので対策として夜偵と照明弾を持たせています。探照灯は攻撃が集中する可能性があるため今回は持たせませんでした。

雷巡
1戦目対策として開幕雷撃で攻撃の手数を増やすために雷巡を1隻採用。重巡をもう1隻外して雷巡を2隻にしても良いのですが、ボス前索敵が厳しくなるので司令レベルがある程度高い場合は1隻推奨。
索敵に不安がある場合は雷巡に照明弾を持たせましょう。

夜戦マスを突破できれば…

s_第五戦隊-2

上ルートで怖いのはやはり夜戦マスですね。夜戦装備などで対策しても結局は運の要素が大きいです。大破しないことを祈りましょう。
結構許されることも多い気はしますが、沼ることも…。

 

2:下3戦ルート

reco

s_2-5-sita

軽空母3・軽巡1・駆逐2
軽空母
艦攻を中心に装備、索敵の意味も兼ねて彩雲、制空69以上で全マス確保なので、最小スロットに艦戦1つあれば到達可能。
熟練艦載機整備員で射程を長にすると最初に動けるため道中での敵戦艦を動く前に仕留められる可能性が増える

軽巡
道中口減らしのために甲標的を装備できる阿武隈改二や由良改二などを採用。いない場合は他の軽巡(主砲×2、水偵)でも特に問題はありません。
他艦の装備などによっては索敵が不足する可能性もあるため、不安な場合は水偵を持たせましょう。

駆逐
主砲×2、電探。

軽空母の航空戦で蹴散らす編成です。一般的にこの編成で攻略する人が多いのではないでしょうか。
軽巡枠には甲標的を装備できる阿武隈や由良がオススメ。

射程を調整
『射程:中~長の軽空母 → 軽巡・駆逐』という攻撃順に

『射程:中~長の軽空母 → 軽巡・駆逐』という攻撃順に

軽空母に熟練艦載機整備員や副砲を持たせることで軽巡や軽空母よりも先に動けるように調整します。これにより開幕攻撃で生き残った敵戦艦などを動かれる前に倒せる可能性が高まり道中安定度が増します。

熟練艦載機整備員が無い場合は阿武隈など射程:短な軽巡に中射程の主砲を積まないことで射程:短を維持する運用が良いかと思います。
この場合軽空母に中射程の副砲を持たせれば先に動く事が可能です。

 

2-5:定期任務

マンスリー:「第五戦隊」出撃せよ!

区分
出撃任務
内容
2-5ボス艦隊に第五戦隊の3隻(「妙高」「那智」「羽黒」)+自由枠3編成でS勝利を達成
報酬
0/550/550/0
開発資材x5
家具箱(大)x1
出現条件
『「第五戦隊」を編成せよ!』達成後

「妙高」「那智」「羽黒」+自由枠3隻でボスS勝利を目指します。
攻略編成例で紹介した上3戦ルートのように「妙高」「那智」「羽黒」+航巡(ドラム缶要員)×2 +雷巡という編成がオススメです。

s_2-5boss

軽空母3や軽空母2雷巡1と合わせて下3~4戦ルートで進む手もありますが、B→Fと逸れてしまう場合もあるので注意してください。
4戦ルートを前提として正規空母にしても良いかもしれません。

ととねこ
素直に上ルートで行った方が良いかな。

 

マンスリー:「水上反撃部隊」突入せよ!

s_水上打撃部隊

区分
出撃任務
内容
駆逐艦を旗艦とした重巡1隻(航巡不可)、軽巡1隻、駆逐艦4隻からなる水上挺身部隊で2-5ボスS勝利を達成する
報酬
0/600/0/200
開発資材x4
改修資材×2
出現条件
『「空母機動部隊」西へ!』『軽快な「水上反撃部隊」を編成せよ!』達成後

重巡1、軽巡1、駆逐艦4という艦種を指定された任務です。編成の関係上北ルートを進むことになります。
水偵を積めない駆逐艦を4隻編成するため索敵値を確保しにくいのが特徴です。

おすすめ艦娘

[駆逐]
霞改二乙:大型電探が装備可能
暁改二:駆逐艦の中で一番索敵値が高い
※駆逐はレベルが高い艦を採用すればよいかと思います。

[軽巡]
阿武隈改二:1戦目対策として開幕雷撃が出来る
由良改二:同じく甲標的装備可な上水爆や水戦も積める
大淀改:4スロで索敵を稼ぎやすい、耐久面や昼戦火力も期待できる
夕張:耐久面では大淀に劣りますが同じく4スロで夜戦火力が上回る

[重巡]
Zara・Pola:水爆が装備可能なため制空権確保が可能

ととねこ
Zara、Polaか由良改二のいずれか入れて水爆で制空確保するのがオススメです。
装備例

攻略編成_20170709-013625

索敵値に不安があるなら軽巡枠は4スロの大淀か夕張がオススメ。
この程度装備すれば駆逐艦1隻に夜戦装備を積む余裕が生まれます。

イタリア重巡もしくは由良改二に水爆(由良改二は搭載数が少ないため確実性を取るなら水戦)を積む事で1、3戦目で弾着を行う事が出来るため戦闘が有利になります。

ととねこ
どうしても索敵値が足りずに逸れてしまう場合は1隻索敵装備キャリアーにするといった手を取りましょう。
観測機を改修しよう
「零式水上観測機」は改修することで索敵値が大きく上昇します。
[★1で+1.2、★3で+2、★7で3.1、★MAXで+3.7]

とりあえず★3まで改修しておくと索敵値稼ぎに余裕が生まれます。

 

まとめ

ととねこ
ここは索敵値が重要な海域ですね。
くろねこ
任務『「水上反撃部隊」突入せよ!』では特に辛く感じますね。ネジが2個貰える任務なのでなるべく達成しておきたいですが、無理そうだったらスルーでも良いかと。
ととねこ
攻略に関しては『軽空母3・軽巡1・駆逐2』編成が圧倒的にオススメです。
◆関連リンク

1-5『鎮守府近海対潜哨戒』攻略
3-5『北方海域戦闘哨戒』攻略
4-5『深海東洋艦隊漸減作戦』攻略
5-5『第二次サーモン海戦』攻略
6-5『KW環礁沖海域』攻略

スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする