【艦これ】1-5『鎮守府近海対潜哨戒』攻略【勲章・戦果】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近艦これを始めたばかりであったり、EO海を攻略してこなかった提督は改装設計図と交換するためのアイテム「勲章」の数が不足していることが多いかと思います。なので1-5~6-5までの攻略を自分のメモ用ついでにまとめておこうと思います。

今回はExtra Operation:1-5『鎮守府近海対潜哨戒』に関する攻略例を紹介します。

スポンサーリンク

海域概要

マップ

s_1-5map

作戦海域
1-5:鎮守府近海
作戦名
鎮守府近海対潜哨戒
作戦内容
なるべく小編成の対潜哨戒部隊を編成し、鎮守府近海に出没する敵潜水艦を発見・制圧せよ!
戦力HPゲージ
ボス艦隊旗艦(司令Lvにより変化)の撃沈で25%減少
4回撃沈で海域クリア
海域撃破ボーナス
勲章×1
戦果ボーナス+75

概要

ボスへのルートを固定することで潜水艦との戦闘のみとなる海域。ある程度の準備が出来ていれば無傷での周回もしやすく戦果稼ぎにも使いやすい海域です。
司令LV79以下ならAマス(39以下ならB、C、Dマスも)の潜水艦は開幕に雷撃をしてこないためレベル上げポイントとしても活用できます。

またボスマスで潜水艦『伊168、伊58、伊19 (司令Lv40以上)、伊8(司令Lv80以上)』、工作艦『明石(未所持限定)』がドロップするため彼女たち狙いで周回するのも良いでしょう。

ととねこ
序盤で潜水艦ドロップが狙える貴重な海域だし明石もなるべく早い段階で手に入れておきたいですね。

 

ルート固定条件

4隻以下の編成
・軽巡洋艦2隻以下
・軽空母・水母・航空巡洋艦・揚陸艦のうちいずれか1隻のみを含む
・戦艦、空母を含まない(航空戦艦は可)

これらを全て満たした艦隊ならばボスマスまでのルート固定が可能です。

ルート
A→B→C→E→I

 

対潜水艦について

潜水艦には一部の艦種のみが行える対潜攻撃でしかダメージを与えられません。航空戦や雷撃戦では攻撃対象にならないという特徴があります。
 
陣形は単横陣!
潜水艦に対するダメージは陣形による補正を大きく受けます。敵に潜水艦しかいない場合は単横陣を選択しましょう。

夜戦は厳禁
通常艦隊の昼戦の攻撃で敵潜水艦のHPを残り1まで追い込んだとしても夜戦を挑んではいけません。
夜戦での対潜攻撃には補正がかかり絶対に倒すことができません。(カスダメでHPを削ることは出来ますが、一定の耐久以下に削ることは出来ないため撃破は事実上不可能)
ちなみに連合艦隊か開幕夜戦マスではこの補正がなく、昼戦同様に対潜攻撃が通用します。

 

対潜装備を用意しよう

1499409435

対潜装備は秘書艦(第一艦隊旗艦)を駆逐艦にして

    レシピ[10/30/10/31]

で開発することが可能です。
デイリー任務のついでに幾つか作成しておくと良いでしょう。

 

対潜シナジー

爆雷、爆雷投射機、ソナーは組み合わせて装備することでシナジー補正が発生し対潜攻撃力が増加します。対潜装備を持たせる場合は基本的にはこのシナジーが発生するような組み合わせにすることを心がけましょう。

組み合わせ
公式サイト
ソナー+爆雷 1.1倍
爆雷+爆雷投射機 1.15倍
ソナー+爆雷投射機 1.15倍
ソナー+爆雷+爆雷投射機 1.4375倍

 

対潜先制爆雷攻撃

1499409165

特定の条件を満たした艦が発動できる対潜水艦攻撃です。
発動タイミングは開幕雷撃・昼砲撃戦前であり、潜水艦が動く前に先制攻撃が可能。

発動条件
ソナーを装備しており、対潜が100以上である
※五十鈴改二は無条件で発動
・海防艦:ソナー装備で対潜60以上
・大鷹:九七式艦攻(九三一空)または天山(九三一空)を装備した状態で対潜65以上
・大鷹改、大鷹改二は艦載機や対潜哨戒機を持たせれば発動可能

ととねこ
海防艦はこの条件を満たすのが比較的容易です。
◆関連記事

【艦これ】対潜先制爆雷攻撃を使い1-5で楽々戦果稼ぎ&レベリング!

 

攻略編成例

1:先制爆雷0~2隻編成

20170707-2
軽空母1・航空戦艦1、対潜要員[駆逐・軽巡・練巡・雷巡・海防艦]2

・対潜要員:「ソナー・ソナー、爆雷投射機」、爆雷を持っているなら「爆雷・爆雷投射機・ソナー」とする
・軽空母:彩雲も持たせT字不利を防ぐ。軽空母がオススメですがいない場合は他の艦でも可。対潜が出来る装備を持たせましょう
・航空戦艦:瑞雲、カ号など。
戦艦だと逸れてしまうので注意
並び順は道中で中破の可能性を減らすため軽空母旗艦の方が良いかも

ルート固定・彩雲を積める軽空母1隻と攻撃を二巡させるために航空戦艦(戦艦だと逸れてしまうので注意、航戦限定)、残り2枠に対潜要員を編成します。

司令LV80以上だと1マス目(A)のカ級がeliteになる開幕雷撃をするようになります。ここは単艦なので敵陣形が単縦陣となるため雷撃命中率が高く一番危険なマスとなっています。なので出来れば先制爆雷が出来る艦を1隻は入れておきたい所です。発動条件が緩い海防艦か五十鈴改二(無条件で発動可能)が比較的用意しやすいので余裕があれば育てておきましょう。

 

2:先制爆雷3隻以上編成

20170707-3

軽空母1、対潜要員[駆逐・軽巡・練巡・雷巡・海防艦]0~3(軽巡は2隻まで)

・対潜要員:「ソナー・ソナー、爆雷投射機」、爆雷を持っているなら「爆雷・爆雷投射機・ソナー」とする
・軽空母:彩雲を持たせT字不利を防ぐ。大鷹を採用するなら艦載機、ソナー、爆雷投射機、彩雲がオススメ

先制爆雷対潜攻撃が出来る艦を3隻以上用意できるならこちらの編成がオススメ。

軽空母はルート固定に必須なので、航戦を外します。
軽空母枠に先制対潜攻撃が出来る護衛空母:大鷹を採用することで4隻全員が先制爆雷出来るようになるため、周回難易度が大幅に低下します。随伴はコスト的にも海防艦がオススメ。

s_1-5boss

ととねこ
大鷹改二にするには設計図が必要です。
イベント海域での活躍も見込めるので最低でも設計図不要な大鷹改まで育てておくことを強くオススメします。

 

1-5:定期任務

ウィークリー:海上輸送路の安全確保に努めよ!

区分
出撃任務
内容
1-5ボス艦隊で3回A勝利以上で勝利
報酬
100/0/0/0
改修資材×3
出現条件
ろ号作戦達成後

マンスリー:海上護衛強化月間

区分
出撃任務
内容
1-5ボス艦隊で10回A勝利以上で勝利
報酬
800/0/0/0
開発資材×5
改修資材×3
出現条件
『「第五戦隊」出撃せよ!(マンスリー)』『「第十八駆逐隊」出撃せよ!(単発)』達成後
ととねこ
どちらも1-5ボスを撃破すれば良いだけの任務です。ネジが貰えるので忘れずに消化しておきましょう。
◆関連リンク

2-5『沖ノ島沖戦闘哨戒』攻略
3-5『北方海域戦闘哨戒』攻略
4-5『深海東洋艦隊漸減作戦』攻略
5-5『第二次サーモン海戦』攻略
6-5『KW環礁沖海域』攻略

スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする