4コママンガ月刊誌Comic cune「コミックキューン」を知っていますか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このサイトのタイトルから想像がつく通りゲームが好きな私ですが、もう一つ好きなものがあります。

それは4コママンガです。(逆に普通のマンガはあまり読まない)
まんがタイムきらら系列やぱれっと、だいおうじなどといった4コマ専門誌を購読したりしています。

今回は8月27日に独立創刊された4コマ誌「コミックキューン」を紹介します。




こちらは先月号です


コミックキューンはコミックアライブ誌内にて展開されていた4コマ漫画を集めた企画として一年ほど続けられていたものです。
今年の8月に既存の作品に加え新たな作品を追加し、4コマ専門誌として創刊されました。
他誌で4コママンガを連載されている実績を持った実力のある作家さんの作品も多数掲載されています。

とりあえず、連載作品の内の2つを紹介していこうと思います。




スポンサーリンク

パンでPeace!

パンでPeace! (1) (MFC キューンシリーズ)
emily
KADOKAWA/メディアファクトリー (2015-08-27)
売り上げランキング: 3,519



本作品はコミックアライブ内にて雑誌内雑誌という形で連載されていた時から連載されていた作品。創刊と同時に単行本も発売され、さらにアニメ化も発表されています。

みなみちゃんは今日から高校生。朝食に大好きなパンを食べて、最高の一日が始まるよ☆
クラスメイトの「パン友」と一緒に毎日ハッピー!
キュートなふわふわパン4コマ!
(コミックキューン公式サイト紹介ページより引用)




パンが好きな女の子たちが織りなす日常系4コママンガとなっております。特に大きなストーリーや事件が起きることはありません。だって日常系マンガなのだから。




クロちゃん家の押入れが使えない理由



クロちゃん家の押入れを開けると、そこは宇宙―――!?
ある日突然、部屋の押入れが宇宙とつながってしまった女の子の、
異星人コミュニケーションコメディ開幕!
公式サイトから引用

あらすじ

クロちゃんが帰宅すると家の中にハムスターのような見た目の宇宙人が。彼曰くクロちゃんの部屋の押し入れにできた宇宙とつながるワームホールが・・・。
これからクロちゃんの生活はどうなってしまうのでしょうか。



創刊と同時に新連載となった内の一作。
華々つぼみ先生は個人的に大好きな作家の1人なので、連載が載っているというだけで私の中でコミックキューンの購読が決定しました。
女の子の可愛さはもちろんのことですが、なによりつぼみ先生のマンガは読みやすいのが素晴らしいです。。テンポがよく、構成、絵の見やすさなどといった点からそのマンガがどういうのものなのかを直ぐに理解することができます。

私一押しの4コマ漫画作家さんです。


放課後アトリエといろ (1) (角川コミックス)
華々 つぼみ
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 107,659

アトリエといろを打ち切ったKADOKAWAは絶対に許さない




コミックキューンは軌道に乗れるのか

マンガ雑誌などの売り上げは中々厳しいものだと思います。
その上4コマ専門誌、どこまで需要があるのかも未知数ですね。

以前、KADOKAWAから刊行されていた4コマnanoエースも2年半ほどで休刊してしまいました。創刊直後から休刊の心配をするのもあれですがコミックキューンには是非とも頑張って頂きたいです。


4コマ nano (ナノ) A (エース) 2012年 01月号 [雑誌]
角川グループパブリッシング (2011-12-09)

今は亡きなのエース


ストライクウィッチーズ劇場版 501部隊発進しますっ!(1) (カドカワコミックス・エース) (角川コミックス・エース 473-1)
藤林 真 島田フミカネ&ProjektKagonish
KADOKAWA (2014-03-20)
売り上げランキング: 65,924

なのエースに連載され、現在はカドカワコミックスエースに異動して連載中。
ギャグ4コマとしてとても素晴らしいので、ストライクウィッチーズを知らなくても、4コママンガが好きなら是非とも読んでもらいたい作品です。
501部隊を異動させたKADOKAWA、許しちゃる!

ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ! (カドカワコミックスAエースエキストラ)
藤林 真
角川書店(角川グループパブリッシング) (2012-03-02)
売り上げランキング: 50,729

なのエースで連載されていたものはこちら

スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする