(10/11更新) PSストア『PlayStation®VR 発売3周年記念セール』を追加
『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』の攻略まとめページです。

【新作ゲーム紹介】PS4/Switch「アライアンス・アライブ HDリマスター」など、2019年10月第2週の注目ゲームタイトルを紹介!

個人的には気になる作品が結構リリースされる週ですね

スポンサーリンク

新作ゲーム紹介

パッケージタイトル

10/10

DL専売

10/08
ハード
タイトル 公式 ジャンル
NSW
Yooka-Layleeとインポッシブル迷宮 link アクションADV
NSW
バーガータイムパーティー link ACT
10/09
ハード
タイトル 公式 ジャンル
NSW
アスファルト9:Legends link RCG
10/10
ハード
タイトル 公式 ジャンル
PS4
NSW
MISTOVER link RPG
PS4
NSW
ダウンタウン乱闘行進曲マッハ!! link ACT
NSW
Family Tree (ファミリーツリー) link ACT
NSW
モノクロームオーダー ―アイゼデシルの裁定者― link RPG
NSW
Sea Salt link ACT
NSW
moon link RPG
NSW
G1牧場ステークス link SLG
NSW
30 in 1 ミニゲームコレクション Vol.2 link ETC
NSW
大マジック時代:最後の守護者 link ACT
10/11
ハード
タイトル 公式 ジャンル
NSW
すすめ!! まもって騎士 姫の突撃セレナーデ link ACT

作品紹介

パッケージタイトル

PS4アッシュと魔法の筆
【PS4】アッシュと魔法の筆
  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • 価格   ¥ 2,626 ¥ 3,190
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックしてチェック

描いたものに命が宿る魔法の筆を手にした主人公の少年アッシュとなって、魔法の筆で生み出した不思議な怪物と共に廃れた港町に輝きを取り戻していくファンタジーアクションアドベンチャー。

“絵を描くこと”をテーマにした本作ですが、実際に一から絵を描くわけではなく絵のパーツを選択して壁に塗っていくような仕組みになっているようです。

ととねこ
筆の動きはコントローラーのジャイロ操作で動かすようです。
くろねこ
実際に絵を描くわけではないけど、それっぽい感覚はあって楽しそうですね。

 


PS4NSWアライアンス・アライブ HDリマスター
アライアンス・アライブ HDリマスター - Switch
  • フリュー
  • 価格   ¥ 6,020 ¥ 6,908
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックしてチェック

3DSで発売された9人の主人公が織りなす群像劇が描かれるRPG「アライアンス・アライブ」のHDリマスター版がPS4、Switchで登場。

s_20191006-12

全ての映像をHD化にしてリニューアル、2画面だった3DS画面のゲーム画面を一新し、1画面でも快適にプレイ出来るように調整されています。

DL専用タイトル

NSWYooka-Layleeとインポッシブル迷宮

元レア社のスタッフによるアクションゲーム「Yooka-Laylee」の続編。価格は3,295円。

前作は箱庭側の3Dアクションでしたが、今回は横視点や見下ろし視点などがある2.5Dのアクションとなっています。

ととねこ
今回も翻訳はイマイチそうな予感

 


PS4NSWMISTOVER

様々なスキルを持つキャラクターでパーティを編成して霧に閉ざされたダンジョンに挑むローグライクRPG。価格は3,300円。

s_20191006-4

空腹の概念がある、死亡したキャラはロストする、ダンジョンでの活動によって進む滅亡時計が12時を指すと強制的にゲームオーバー&セーブデータ消滅、など中々癖のある作品ですね。

ととねこ
人を選ぶ作品だと思うので、事前に体験版をチェックしておくのが良さそう。
内容の説明ローグライクRPG『MISTOVER』のタイムトライアル体験版です。序盤のダンジョンやクエストをプレイすることができます。ローグライクにターン制コマンドバトルを合わせた本作ならではのバトルをお楽しみください。多くの王国が繁栄と衰退を繰り返すなか、大陸に突如として現れた未知の存在「幻獣」。無力な人類は抗うすべを...
ローグライク×ターン制コマンドバトル!

ちなみに来年の1月23日にパッケージ版も発売予定です。

 


PS4NSWダウンタウン乱闘行進曲マッハ!!

「くにおくん」シリーズの歴代キャラが結集して戦う対戦アクション。価格は1,500円。

s_20191006-3

2016年にリリースされた「ダウンタウン乱闘行進曲かちぬきかくとうSP」に新チームや新システム、新必殺技を追加したパワーアップ版ですね。

 


NSWFamily Tree (ファミリーツリー)

ピンボールで弾をはじくような軌道で動く謎の生物「ミスター・フルーツ」または「ミセス・フルーツ」を操作して、100を越えるステージを攻略していくピンボール風プラットフォームアクション。価格は800円。

 


NSWmoon

1997円にPSで発売された、RPG好きに送るアンチRPG「moon」がSwitchで復活。価格は1,980円。

s_20191006-1

現実世界からRPGの世界に迷い込んだ少年となって、勇者が経験値稼ぎのために殺したアニマルの魂を救済したり、住人の悩みを解決したりして獲得出来るラブを集めて成長していくという、独特かつ作りこまれた世界観で多くのファンを生んだ作品。

 


NSW大マジック時代:最後の守護者

魔術師を操作してデッド軍団と戦う3D横スクロールシューティングゲーム。価格は1,480円。

s_20191006-2

レベルの概念があったり多彩な武器やスキルが用意されているのが特徴なようです。

くろねこ
製品ページの紹介文から漂うローカライズヤバそう感がたまらねぇぜ!

 


NSWすすめ!! まもって騎士 姫の突撃セレナーデ

初代はXbox、後に3DSでも発売されたタワーディフェンスアクション「まもって騎士」シリーズの最新作。価格は1,980円。

今作は線路に沿って移動する城とローラ姫を守りながら敵を倒していき敵拠点を攻め落とす、という前回とは少しシステムを採用しているようです。

群がる敵を倒す爽快感やタワーディフェンスという戦略性、ファミコン実機を使って収録したという古代祐三氏によるBGMなどが特徴ですね。

 

まとめ

s_20191006-14

今回は

  • NSWすすめ!! まもって騎士 姫の突撃セレナーデ

を購入予定です。

他では「MISTOVER」に興味があるのですが、ちょっとプレイする時間を作れそうにないのでとりあえず様子見という形で。

スポンサーリンク

おすすめ記事

フォローする

『【新作ゲーム紹介】PS4/Switch「アライアンス・アライブ HDリマスター」など、2019年10月第2週の注目ゲームタイトルを紹介!』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2019/10/06(日) 17:28:46 ID:7941eab6c 返信

    よーし、今週も絶賛積むぞーーーー(気合十分

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2019/10/06(日) 18:27:50 ID:7ef2fde37 返信

      その気合を消化にも回そーーー!

  2. 名前:匿名 投稿日:2019/10/07(月) 05:01:30 ID:2c13d805f 返信

    アライアンス・アライブは、あと二千円安ければ購入したんだけど、
    ちょっと強気すぎるなぁ

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2019/10/07(月) 11:36:44 ID:3198bd654 返信

      フルプライスですからねぇ

  3. 名前:みかう 投稿日:2019/10/07(月) 21:58:19 ID:3d6bdd371 返信

    大マジック時代っていうタイトルからしてもうワクワクが止まりませんね。

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2019/10/07(月) 22:25:04 ID:c72db0ea3 返信

      製品ページの画像だと「大マジツク時代」に見えるところとかもたまらんなぁ