【新作ゲーム紹介】PC「Minoria」など、2019年8月第5週の注目ゲームタイトルを紹介!

シェアする

s_20190824-15

もう8月も終わりですね

スポンサーリンク

新作ゲーム紹介

パッケージタイトル

08/29
DEAD OR SCHOOL - PS4

 ARPG 4,298円 公式
マジッ犬64 - PS4
PS4
マジッ犬64
 
 

 ARPG 3,456円 公式
三色絵恋-Tricolour Lovestory-(トリコロール ラブストーリー) - PS4

 ADV 7,452円 公式
ラズベリーキューブ  通常版 - PS4

 ADV 5,378円 公式
DEAD OR SCHOOL - Switch
NSW
DEAD OR SCHOOL
 
 

 ARPG 4,298円 公式
マジッ犬64 - Switch
NSW
マジッ犬64
 
 
 

 ARPG 3,456円 公式
ラズベリーキューブ  通常版 - Switch

 ADV 5,378円 公式
神凪ノ杜 五月雨綴り 予約特典(シチューエーションCD) 付 - PSVita

 ADV 7,344円 公式
オメガヴァンパイア - Switch

 ADV 6,480円 公式
08/30
ASTRAL CHAIN(アストラル チェイン) -Switch
NSW
ASTRAL CHAIN
 
 

 ACT 8,618円 公式

DL専売

08/28
ハード
タイトル 公式 ジャンル
XB1
ヴァンブレイス:コールドソウル link RPG
08/29
ハード
タイトル 公式 ジャンル
PS4
みんなの倉庫番 PZL
NSW
となりに彼女のいる幸せ ~Two Farce~ link ADV
NSW
ボクと彼女の研修日誌 link ADV
NSW
Agent A – 偽装のパズル link PZL
NSW
Heave Ho(ヒーブホー) link ACT
NSW
グランブロックシューター link STG
NSW
ダマスカスギヤ 西京EXODUS link ACT
PS4
NSW
ヴァンブレイス:コールドソウル link RPG
NSW
惑星大戦争~異星人X・恐怖の地球侵略ツアー link STG
NSW
Solo: Islands of the Heart link PZL/ADV
NSW
STRIKERS1999 for Nintendo Switch link STG

 

作品紹介

パッケージタイトル

PS4アズールレーン クロスウェーブ
アズールレーン クロスウェーブ - PS4
  • コンパイルハート
  • 価格   ¥ 6,941 ¥ 8,424
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックしてチェック

スマホアプリ「アズールレーン」が3DSTG+RPGとなってPS4に登場。

開発は「ネプテューヌRe;Birthシリーズ」や「限界凸城 キャッスルパンツァーズ」などのFELISTELLA、販売はコンパイルハートが担当しています。

世界観は原作とほぼ共通しており、3Dモデルで再現されたキャラクター達によるSTG海戦バトルが楽しめるようです。また戦闘中だけでなくシナリオ中の会話イベントもフルボイスとなっており、ファンに求められている点はしっかり押さえているなという印象ですね。

自分だけの部隊を編成し、華やかな友情の戦記を綴ろう。

 


PS4イモータル:アンチェインド
イモータル:アンチェインド - PS4
  • オーイズミ・アミュージオ
  • 価格   ¥ 5,518 ¥ 6,912
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックしてチェック

ソウルシリーズに影響を受けた、三人称視点のハードコアSFアクションRPG。いわゆる「ソウルライク」な作品であり、何度もやられながら攻略法を編み出していくゲームバランスとなっています。

ととねこ
銃撃と近接攻撃で戦うゲームです。ソウルライクにしては遠距離武器の比重が大きいのが特徴ですね。

プレイヤーは強大な力を持つが故に恐れられ囚われていた主人公となり、「生きた兵器」として化け物が蔓延る地の奪還を命じられることになります。

 


PS4NSWDEAD OR SCHOOL
DEAD OR SCHOOL - PS4
  • 株式会社ナナフシ
  • 価格   ¥ 3,535 ¥ 4,298
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックしてチェック

漫画家「木星在住」氏を中心とした3人で製作されたゾンビ・ハクスラアクションRPG

本作の舞台は地上をゾンビに制圧された東京。プレイヤーは地下育ちの少女ヒサコとなり、祖母から地上にある「学校」を夢見て、地下列車に乗り込み地上を目指します。

s_20190824-1

敵を倒してレベルを上げスキルを獲得したり、敵が落とす武器を厳選・改造することでヒサコを更にパワーアップ、更なる強敵に挑む…というハクスラサイクルが楽しい作品ですね。

ととねこ
Steam版プレイ済みですが、カメラワークが悪いのが気になるかなぁ…。ハクスラ部分は普通に面白いです。

 


PS4NSWマジッ犬64
マジッ犬64 - Switch
  • イントラゲームズ
  • 価格   ¥ 2,856 ¥ 3,456
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックしてチェック

イタリアの同名のアニメーションを基に製作されたコメディアクションRPG。
プレイヤーは魔法犬「あああ! 」の暴走により面白おかしくなった世界WOTFを救うためにランダム生成されるエリアを冒険していくことになります。

s_20190824-2

フィールド上のオブジェクトを持ち上げて投げたり食べたり出来るゲームシステムや手書き風のグラフィック、ナンセンスユーモアが特徴な一作です。

 


NSWASTRAL CHAIN

異世界から現れた「キメラ」から人類を守るための組織「ネウロン」の一員となり、最強の生体兵器「レギオン」を駆使して戦うアクションゲーム。

特殊兵器「レギオン」と連携して戦う「デュアルアクション」が本作最大の特徴。同じ敵を集中攻撃したり分散して戦ったり、プレイヤーが補助に回りレギオンに戦ってもらうなど、様々なスタイルを駆使して異形生物に立ち向かおう。

開発はプラチナゲームズ、ディレクターには「NieR:Automata」のゲームデザイナーとして知られる田浦貴久氏、監修は「ベヨネッタシリーズ」を手掛けた神谷英樹、キャラデザに桂正和氏が参加しています。

DL専用タイトル

NSWAgent A – 偽装のパズル

s_20190824-3

エージェントAとなってミッションに挑むスパイアドベンチャー。価格は1,500円。

60年代をテーマにしたスタイリッシュなビジュアルが特徴です。
元々はスマホ向けにリリースされている作品の移植版になりますね。

 


NSWHeave Ho(ヒーブホー)

2本のウデと顔だけで体が構成されたイシツブテのようなキャラクターを操作してゴールを目指すアクションゲーム。価格は1,010円。

最大4人までの協力プレイに対応。手をつなぎ合って助け合うという要素があるので、一人よりも協力プレイで遊ぶのがメインの作品っぽいですね。

 


NSWグランブロックシューター

横スクロール型の弾幕STG。価格は990円。

s_20190824-5

ランダムに出現する期待と合体して自機をパワーアップ出来る「フュージョンシステム」が特徴。

くろねこ
ランダム出現ってことは結構運ゲーでは?

 


PS4NSWXB1ヴァンブレイス:コールドソウル

ダンジョン探索型のローグライクRPG。価格は2,980円。(PS4のみパッケージ版も発売されます。)

s_20190824-8

プレイヤーは父の遺言に従い魔法の腕甲(ヴァンブレイス)を身に着けた女性リリックとなり、幻影王によって支配されようとしている都市アイセネアを救うための戦いに身を投じることになります。

プレイするたびに構造が変わるマップ、横視点のゲームデザイン、プレイヤーの選択によって結末が変化するマルチエンディング制などが特徴です。

ヴァンブレイス: コールドソウル - PS4
  • コーラス・ワールドワイド
  • 価格   ¥ 3,250 ¥ 4,298
  • 販売者 goodstar_card★新品でも必ず当ストアのコンディション詳細欄をご一読、お願いいたします
クリックしてチェック

 


NSW惑星大戦争~異星人X・恐怖の地球侵略ツアー

砲台を操作して、地球に押し寄せる変な異星人や敵母艦の攻撃から拠点を守るSTG。価格は1,200円。

ドローンが運んでくる攻撃施設を配置するといったタワーディフェンス要素もあるようです。

ととねこ
地味に面白そうではある。

 


NSWSolo: Islands of the Heart

穏やかな夢のような風景の中で「」について考えを巡らす、なんか意識が高そうなパズルアドベンチャー。価格は1,980円。

s_20190824-10

自分の内面を映し出す物語を読み進めながら、愛についてあなたにいろいろな問いかけをされるという作品のようです。

 


PCMinoria

この記事では普段PCゲーは紹介しませんが、購入予定作品なので紹介させていただきます。

s_20190801-25

本作は『Momodora』シリーズを手掛けるBombseriveによる新作アクションゲーム。発売日は8月27日、価格は2,160円です。

中世ヨーロッパの歴史にインスパイアされたファンタジーワールドが舞台の本作。手描き2Dアートとトゥーンレンダリングを組み合わせたユニークな造形美、剣と呪文、回避避けとパリィを駆使して戦う攻撃的なバトルなどが特徴です。

「Momodora」シリーズとの直接的な繋がりはないようですが、ゲーム性や雰囲気などは通じるものがある、いわゆる精神的後継作となっているようです。

ちなみに家庭用ゲーム機向けには現在の所、Nintendo Switchでのリリースが発表されています

まとめ

s_20190801-11

今回は

  • SteamMinoria

を購入予定です。

ととねこ
家庭用版を待っても良いのですが、購入予定ソフトが大量に控える9月前に遊びたいんですよね。
…といったことは建前で本当はだた待ってられねぇだけだ!
くろねこ
他にも気になる作品はありますが、とりあえずはMinoria1本で行きたいと思います。
スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

フォローする

『【新作ゲーム紹介】PC「Minoria」など、2019年8月第5週の注目ゲームタイトルを紹介!』へのコメント

  1. 名前:みかう 投稿日:2019/08/25(日) 09:43:14 ID:9ff13796b 返信

    イモータルちょっと面白そうですね。
    毎週ととねこさんのおかげでノーマークだったソフトで出会えます。
    今週はイモータルとアストラルチェインを積もうと思います。

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2019/08/25(日) 10:31:54 ID:8cf7921f4 返信

      積みますねぇ!

  2. 名前:匿名 投稿日:2019/08/25(日) 12:32:21 ID:cecaf5116 返信

    Epicgamesで先行発売される猿ゲーが気になりますね…積んじゃおうかな(思考停止)

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2019/08/25(日) 12:50:05 ID:8cf7921f4 返信

      コンシューマ版は年末とかでしたよね。
      というか積む前提なのか(困惑)

  3. 名前:匿名 投稿日:2019/08/26(月) 14:07:59 ID:4745cb4b8 返信

    ASTRAL CHAINも気になりますがAce of Seafoodガチ勢としてはカニノケンカを積まねばと思ってます

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2019/08/26(月) 14:12:48 ID:5ee1b4dc4 返信

      switch版はいつ頃発売になるんでしょうかね