雑記(2019/06/10):E3 2019で気になる新作ゲームの情報が続々登場

シェアする

購入予定のゲームがどんどん増えていくなぁ

スポンサーリンク

雑記(2019/06/10)

PS4「FINAL FANTASY VII REMAKE」2020年3月3日発売決定

『FINAL FANTASY VII』のリメイク作品のティザーサイトです。プラットフォーム:PlayStation 4

第一報は2015年6月とかなり待たされましたが、ようやく発売日が決定しました。2020年3月3日発売予定とのことです。長かったねぇ…

本作は分割して製作されている事が発表されているのですが、第一弾ではどこまで収録されているのかが気になりますね。
公開されている映像は序盤のものばかりなので、完結まではまだ先が長そうですが…w

ととねこ
流石に基本的な部分が出来上がっていれば、次以降はそこまで時間はかからない…のかな?

ゲームの詳細は6月11日(日本時間午前10時)に実施されるスクウェア・エニックスのE3のライブストリーミングにて公開されます。

ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4
  • スクウェア・エニックス
  • 価格   ¥ 8,081 ¥ 9,878
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックしてチェック

 

「テイルズ オブ アライズ」2020年リリース予定

2016年発売の前作『テイルズ オブ ベルセリア』以来のマザーシップ最新作『Tales of ARISE(テイルズ オブ アライズ)』。水彩画調のビジュアル表現など様々な面で進化を遂げ、『テイルズ オブ』シリーズならではの冒険感はそのままに、より一層没入感のあるストーリーを展開します

「テイルズオブ」シリーズ最新作『テイルズ オブ アライズ』が2020年にリリース予定であることが発表されました。プラットフォームはPS4/XboxOne/Steamとなっています。

ととねこ
グラフィックの作り気合入ってますね。
今回は海外向けを狙っているんでしょうかね。

 

次世代Xbox「Project Scarlett」は2020年末に発売へ

Microsoftは、次世代のコンソールゲーム機(コードネーム:Project Scarlett)を2020年末に発売予定であることを発表しました。

AMD製新型GPUを搭載しグラフィック性能はXboxOneXの4倍、広帯域幅のGDDR6メモリを搭載、ストレージは次世代規格のSSDを採用、8K、最大120fpsのフレームレート、レイトレーシングおよび可変リフレッシュレートをサポートする、といったスペックになることが発表されています。

ととねこ
正式名称はXboxなんちゃらって感じになるのかな。
くろねこ
今度の日本展開はどうなるかにも注目ですね。

 

フロム・ソフトウェアの新作アクションRPG『ELDEN RING』が発売決定

ELDEN RING オフィシャルウェブサイトです。

フロム・ソフトウェアとバンダイナムコエンターテインメントによる完全新作アクションRPG『ELDEN RING(エルデンリング)』がPS4、XboxOne向けに製作されていることが発表されました。

本作はRPG部分に重点を置きつつもアクションベースの剣戟のおもしろさ、手応えも用意された三人称視点のアクションRPGとなるようです。

くろねこ
フロムらしい歯ごたえのある作品になりそうですね。

PS4/XboxOne/PC「サイバーパンク2077」2020年4月16日発売決定

ウィッチャーシリーズの開発会社CD PROJEKT REDによる完全新作。光なき近未来世界を生き抜く、大人のためのオープンワールドRPGが登場!

『ウィッチャー』シリーズの開発元”CD PROJEKT RED”による最新作「サイバーパンク2077」の発売日が2020年4月16日に決定しました。
日本版は日本語音声、字幕に対応予定。

本作は未来の巨大都市ナイトシティを舞台に、謎めいたインプラントを追うことになった主人公“V(ヴィー)”を操るオープンワールドRPGです。豊富なカスタマイズ要素や無数の選択肢を通じてストーリーを紡いでいくシステムが特徴。

PS4パッケージ版の発売はスパイク・チュンソフトが担当することも明らかとなっています。

ととねこ
これは買うしかねぇ!
【PS4】サイバーパンク2077【Amazon.co.jp限定】アイテム未定
  • スパイク・チュンソフト
  • 価格   ¥ 8,778
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックしてチェック
スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

フォローする

『雑記(2019/06/10):E3 2019で気になる新作ゲームの情報が続々登場』へのコメント

  1. 名前:マスクマン 投稿日:2019/06/11(火) 00:06:12 ID:856ad6d79 返信

    ・ライオットアクト3を国内販売してくれない
    ・ゲームパス日本対象外
    この二点でXboxはもう見切るしかないと思いました…orz
    新型出てもファーストパーティーのソフトすら出てくれるかわからず、
    マルチソフトだけ出る状況が目に浮かぶのです(つДT)
    360時代のJRPGラッシュがもはや懐かしい…

    そしてProjektRED新作!ひゃっほおおおおおお!

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2019/06/11(火) 00:56:06 ID:a22b65e36 返信

      360のJRPGラッシュ…、なにもかも皆懐かしい

      サイバーパンク2077は楽しみだなぁ