【新作ゲーム紹介】PS4/Switch『VA-11 Hall-A』など、2019年5月第4~5週発売のゲームタイトルを紹介!

シェアする

s_20190518-21

諸事情により、今回は2週分まとめて紹介します

スポンサーリンク

新作ゲーム紹介

パッケージタイトル

05/21
05/23
05/30

PS4「マレニア国の冒険酒場~パティアと腹ペコの神~」は配信中の同名作品のパッケージ版です。

DL専売

05/22
ハード
タイトル 公式 ジャンル
XB1
マレニア国の冒険酒場 ~パティアと腹ペコの神~ link RPG
XB1
Back in 1995 link アクションADV
05/23
ハード
タイトル 公式 ジャンル
PS4
ヒューマン フォール フラット link アクション
PS4
スペースジャンキー link STG
PS4
NSW
アーケードアーカイブス イメージファイト STG
NSW
biohazard HD REMASTER link アクションADV
NSW
biohazard 4 link アクションADV
NSW
ブルームーン link ADV
NSW
ワンダーボーイ リターンズ リミックス link ACT
NSW
V.O.I.D. link ACT
NSW
みんなの倉庫番 link パズル
NSW
ヒロインアンセムゼロ エピソード1 link アクションRPG
NSW
Back in 1995 link アクションADV
NSW
スーパーリアル麻雀PVI link テーブル
05/24
ハード
タイトル 公式 ジャンル
XB1
American Fugitive link アクションADV
05/30
ハード
タイトル 公式 ジャンル
NSW
火吹山の魔法使い link RPG
NSW
ホッピングガールこはね ジャンピングキングダム -黒兎の姫- link ACT
NSW
Pocket Rumble link FTG

作品紹介

パッケージタイトル

5月21日発売予定
PS4NSWチームソニックレーシング

ソニックユニバースから個性豊かな全15キャラクターが参戦するレーシングゲーム。

3人一組のチームとなり、それぞれの順位に応じた総合得点で勝敗を決めるというチームレース制度が特徴。スピンしたチームメイトの体勢を治すタッチダッシュ、前を走行する仲間と同じラインを走って加速出来るラインブースト、チーム間でのアイテム受け渡しといったチームアクションを駆使して勝利を目指そう。

チームソニックレーシング - PS4
  • セガゲームス
  • 価格   ¥ 3,735 ¥ 6,469
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックしてチェック
5月23日発売予定
NSW私立ベルばら学園 ~ベルサイユのばらRe*imagination~

漫画「ベルサイユのばら」をモチーフにした乙女ゲーム。

s_20190518-25

誰もが憧れる有名私立学校「ベルローズ学園」に通うこととなった少女「山田 凰寿華瑠(おすかる)」となり、ベルサイユのばらをイメージしたキャラクターたちとの愛と青春の部活劇が楽しめるようです。

私立ベルばら学園 ~ベルサイユのばらRe*imagination~ - Switch
  • アイディアファクトリー
  • 価格   ¥ 5,789 ¥ 6,804
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックしてチェック

NSWみんなのどうぶつしょうぎ

小さい盤面と動きを簡略化した駒で遊ぶ、将棋普及のために作られた「どうぶつしょうぎ」がSwitchに登場(8月にPS4版も発売予定)

3×4マス・8コマで遊ぶ従来のどうぶつしょうぎルールだけではなく、5×6マス・16コマとちょっと複雑になったバージョンや、9×9マス・40コマといった本将棋と同じルールで遊ぶことも可能。ヒント機能も搭載しており段階的に将棋を学んでいくことが出来る作品のようですね。

みんなのどうぶつしょうぎ - Switch
  • シルバースタージャパン
  • 価格   ¥ 4,109 ¥ 5,184
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックしてチェック

3DS大戦略 大東亜興亡史DX~第二次世界大戦~

ターン制戦略ウォーシミュレーションゲーム、大戦略「大東亜興亡史」シリーズの最新作。

大東亜興亡史シリーズ初の「ソ連ルート」を追加。140以上のマップ、1300種類以上の兵器が登場し、マルチエンディングで第二次世界大戦が描かれているようです。

ととねこ
3DS久々の新作ですね。
大戦略 大東亜興亡史DX~第二次世界大戦~ - 3DS
  • システムソフト・アルファー
  • 価格   ¥ 5,792 ¥ 7,020
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックしてチェック
5月30日発売予定
PS4NSWVA-11 Hall-A ヴァルハラ

未来の都市グリッチシティを舞台にしたサイバーパンクテキストADV。プレイヤーはバー「Va-11 Hall-A」のバーテンダー”ジル”となり、訪れる個性豊かな客の話し相手になりながらカクテルを提供します。

パッケージ版には初回限定特典として超豪華設定資料集、オリジナルサウンドトラックがします。こちらも要チェックですね。


PS4ライアン・マークス リベンジミッション

潜入ミッションやカーアクション、二丁拳銃による銃撃戦など、アクション映画のような体験が楽しめるVR専用シューティングアクション。

犯罪組織に狙われた家族を救うために、エリート特殊部隊員ライアン・マークスが立ち上がる!

【PS4】ライアン・マークス リベンジミッション(VR専用)
  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • 価格   ¥ 4,261 ¥ 5,292
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックしてチェック


スポンサーリンク

DL専用タイトル

XB1Back in 1995

s_20190518-2

初代PS風のような90年代風のレトロポリゴンが特徴的なアクションADV。価格は980円。

プレイヤーは1995年の荒廃した都市をさまよいながら都市に何が起こったのか、そもそも何故自分はここにいるのかといった謎を解き明かすことになります。

ととねこ
私は未プレイですが、グラフィックや当時の雰囲気に関しては評価が高いもののゲーム内容自体は賛否両論といった感じのようです。

PS4スペースジャンキー

s_20190518-23

宇宙を舞台にしたVR対応のFPS。ジェットパックを用いた全方位360度に移動できる3次元な立ち回りが特徴。価格は5,184円。

くろねこ
興味深い内容ではありますが5,184円という価格なので気軽に手を出しにくいのが難点ですかね。

PS4ブルームーン

s_20190518-3

月明りの下で真夜中に散歩に出かけるというADV。途中の行動や選択肢によってストーリーが分岐するようです。価格は498円。

続編が3まで出ているので、そちらも順次移植されていくのかな?

ととねこ
雰囲気を楽しむタイプの作品なのかな。

PS4ワンダーボーイ リターンズ リミックス

s_20190518-4

1986年にリリースされた「ワンダーボーイ」のリメイク作品。
ワンダーボーイに関しては、キャラを高橋名人にしてFCでリリースされた「高橋名人の冒険島」が有名ですね。

多くの敵を一気に倒せる「チャージショット」が追加された他、初心者向けの新モードや高難易度モードなどが用意されているようです。価格は1,620円。


NSWV.O.I.D.

s_20190518-6

8ビット&16ビット風の2Dアクションゲーム。
性能の異なる2人のキャラを使って攻略するという内容。価格は500円。

くろねこ
これといった特徴はないかな。安いという点くらい?

NSWみんなの倉庫番

s_20190518-7

手詰まりにならないよう注意しながら荷物を所定の場所を押して整理するという古典的パズルゲーム「倉庫番」が楽しめる作品。価格は1,980円。

ととねこ
公式サイトを見た限りではガチで単なる倉庫番のようですね。このご時世に新要素がない倉庫番を出して売れるのか、こっちが心配になりますね…

NSWヒロインアンセムゼロ エピソード1

台湾産のアクションADV。日本受けしそうなイラスト、日本語音声にも対応しているといった点が特徴です。価格は1,480円。

s_20190518-9

ちなみにエピソード1が出てから結構経っていますが、いまだに2はリリースされていません。Switchにも展開するという事は発売する目処が立ったということなのでしょうか。

くろねこ
これは他機種でプレイ済みなのですがアクションゲーとしては正直微妙だったような気がします。アプデで改善されたりしているのかなぁ

NSW火吹山の魔法使い

ゲームブック「ファイティング・ファンタジー」シリーズの第1弾「火吹山の魔法使い(The Warlock of Firetop Mountain)」をデジタルゲーム化したタイトル。価格は2,980円。

s_20190518-13

18人の英雄から1人を選び、火吹山の地下に潜む魔法使いを倒すために迷宮を冒険することになります。何千もの選択肢を通して生み出されるストーリーやターンベースの戦闘が楽しめるようです。

ととねこ
これが売れたら他のもリリースされたりするのかな?

NSWホッピングガールこはね ジャンピングキングダム -黒兎の姫-

ホッピングに乗る女の子”こはね”を操作して制限時間内にゴールを目指す”ムズ萌え”系アクションパズルゲーム。元々はスマホ向けに展開されていたシリーズの完全新作になります。

s_20190518-10

ステージクリア時やゲーム内コインを使って入手できる衣装による着せ替えといった要素も。価格は1,296円です。

ととねこ
ムズ萌えってなんだよ

NSWPocket Rumble

8bitアートスタイルの2D格闘ゲーム。価格は1,080円。

タイトルに”ポケット”と入っていたり、そもそもぱっと見の印象でわかる人はすぐにわかると思いますが、本作はネオジオポケットにインスパイアされて製作されたタイトルです。

ネオジオポケットリスペクトなグラフィックの雰囲気やスティックとボタン2つというシンプルな操作性が特徴。

まとめ

s_20190518-17

今回は

  • PS4VA-11 Hall-A ヴァルハラ

を購入予定です。Steam、Vita版を所持していますが、超豪華設定資料集とか付くし好きなタイトルなのでとりあえず買います(信者)

VA-11 Hall-Aに関して少し気になるのはVita版とPS4版はトロフィー共有なのかという点。
Vita版のトロフィーリストのフォーマットには[PS4/Vita]と記載されているので共通だと思っていたのですが、日本に先駆けて海外PS4版がリリースされた際にPS4版トロフィーリストが新たに登録されていました。

ちなみにトロフィーの内容自体はVita版と同じですが、トロフィーのランクが結構変わっています。見比べてもらうと分かりますが、Vita版でシルバーだったものがPS4版ではゴールドになっていたりなど、結構入れ替わっています。

ととねこ
だから多分ですが別トロだと思われます(責任はとりません)

s_20190518-18

トロフィーリストの詳細欄にまで小ネタを用意してくれているVA-11 Hall-A神ゲーなのでみんな買おうね

ととねこ
VA-11 Hall-Aはトロフィー取得に疲弊した人々のオアシスなのだから…。
くろねこ
トロフィー取得に疲弊とかいいつつもう一度トロコンしようとしているじゃないか(困惑)

 
s_20190518-20

後はムズ萌えアクション『ホッピングガールこはね ジャンピングキングダム -黒兎の姫-』 もちょっと気になっています。こちらも衝動的に買ってしまうかも。

イースVIII -Lacrimosa of DANA- スーパープライス - PS4
  • 日本ファルコム
  • 価格   ¥ 4,270 ¥ 5,184
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックしてチェック
スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

フォローする

『【新作ゲーム紹介】PS4/Switch『VA-11 Hall-A』など、2019年5月第4~5週発売のゲームタイトルを紹介!』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2019/05/19(日) 10:19:15 ID:1f8a37545 返信

    倉庫番・・・
    オリジナルを知っている世代はおっさん認定(自分を棚に上げて)ですねw
    仰る通り、今更スイッチで出してどうするんでしょうかね。

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2019/05/19(日) 11:00:11 ID:e0ce3acf7 返信

      独自要素があるならともかく、ただの倉庫番っぽいですからねw

  2. 名前:匿名 投稿日:2019/05/19(日) 10:29:15 ID:fa44a25c3 返信

    「諸事情により、今回は2週分まとめて紹介します」

    なるほど!
    2週間不眠不休、飲まず食わずで積みゲー消化ですね!

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2019/05/19(日) 11:00:47 ID:e0ce3acf7 返信

      まぁ、諸事情です

  3. 名前:MiyaHa 投稿日:2019/05/19(日) 16:20:48 ID:5b382e4ee 返信

    VA-11 HALL-Aは良いぞ。
    え? まだ予約してない?
    ととねこ王国三大必修科目の一つだぞ?
    ちなみに残る二つは肉少年とスラゴ先輩だ!
    さあ今すぐ予約しろ!
    そしてスタイリッシュでサイバーパンクなガチ百合バーテンダーになるのだ!
    カートにスライド! アンド購入手続きへゴーだ! 未プレイ者は絶対に逃さない!

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2019/05/19(日) 18:37:37 ID:f6b28002e 返信

      スラゴーはやらなくて良いよ(寛大)

  4. 名前:クロサキ 投稿日:2019/05/19(日) 21:48:13 ID:9e812039d 返信

    VA-11 Hall-A予約しちゃいました。
    超豪華設定資料集が付くとなったら、vita版持っていても予約しちゃうのは仕方がないですよね。

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2019/05/19(日) 22:26:50 ID:805f57042 返信

      これは仕方ないよね!

  5. 名前:みかう 投稿日:2019/05/20(月) 07:21:13 ID:c0f3645a5 返信

    今週はチームソニックレーシングを購入予定ですが…
    マリカに比べると登場キャラ15名だけ。
    しかもチームローズからクリームがリストラ、チームカオティクスが解体されエスピオ、チャーミーがリストラ…。
    ソニックフォースでは出てたのにどうしてこうなった的な作品なのでファンとしてかなり不安です。

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2019/05/20(月) 11:18:49 ID:91acc3134 返信

      本編で出番があまりないキャラもこういった作品には出して欲しいですよね

  6. 名前:匿名 投稿日:2019/05/30(木) 07:59:57 ID:4c206948f 返信

    火吹き山の魔法使い筆頭にファイティングファンタジーがゲーム化されていくと嬉しいなあと思いつつも、当時文庫で1冊数百円で入手していたものを1タイトル数千円のコンシューマゲーとして遊び直したいか、と言われると、うーんw
    お布施するかどうかちょっと迷ってますわー

    • 名前:kuroneko8920 投稿日:2019/05/30(木) 08:17:06 ID:be70e3bc5 返信

      売れなきゃ今後の展開も無いでしょうから買うしかないよ!