【新作ゲーム紹介】Switch『オクトパストラベラー』他、2018年7月第2週の注目ゲームタイトル紹介

シェアする

s_20180707-9

旅立とう、きみだけの物語へ ―『OCTOPATH TRAVELER』―

スポンサーリンク

パッケージタイトル

07/12
神獄塔 メアリスケルター2 【予約特典】予約特典限定ゲーム「恋獄塔 めありーすけるたー」が手に入るプロダクトコード付きイラストカード 付 - PS4
PS4 RPG 公式
神獄塔 メアリスケルター2
シャイニング・レゾナンス リフレイン - Switch
NSW RPG 公式
シャイニング・レゾナンス リフレイン
07/13
オクトパストラベラー - Switch
NSW RPG 公式
オクトパストラベラー
進め!キノピオ隊長 - Switch
NSW ACT 公式
進め! キノピオ隊長
進め!キノピオ隊長 - 3DS
3DS ACT 公式
進め! キノピオ隊長

DL専売

07/10
ハード
タイトル 公式 ジャンル
PS4
ドリームマッチテニス VR link スポーツ
07/12
ハード
タイトル 公式 ジャンル
PS4
NSW
Vita
ラジオハンマーステーション link リズムアクション
NSW
アケアカNEOGEO ザ・スーパースパイ link アクション
NSW
送り犬 link アドベンチャー
NSW
ザ・トレイル:フロンティアチャレンジ link シミュレーション
NSW
スチームワールドハイスト link シミュレーション
NSW
スーパーデストロノートDX link シューティング
NSW
モザイクアート Fill-a-Pix DELUXE link パズル

作品紹介

パッケージタイトル

PS4神獄塔 メアリスケルター2

s_20180707-1

コンパイルハート×電源文庫×電撃プレイステーションの3つのメディアでのクロス展開がなされているコンテンツ『神獄塔 メアリスケルター』、本作は2016年にVita向けに発売されたゲーム版の続編になります。ジャンルは3DダンジョンRPG。

「ジェイル」と呼ばれる難攻不落の監獄に囚われた少女たちが、そこからの脱出を目指します。

敵の弱点を突いたりオーバーキルを行って敵の返り血を浴びる事でスキルや強化モードが発動できるなど、「」や「狂気」をコンセプトとしたストーリーやシステムが本作の特徴です。

また、本作にはユーザーの意見を反映してブラッシュアップした前作のリメイク版『神獄塔 メアリスケルター』まるごと収録されているので、前作未プレイの方も購入しやすいですね。

NSWオクトパストラベラー

s_20180707-2

ドット絵やターン制の戦闘など、スーパーファミコン時代の王道RPGのような雰囲気をベースにしつつも、今風の表現やシステムを融合させたスクウェア・エニックスによる完全新規RPG。

グラフィックスにはドット絵と3Dグラフィックスを組み合わせた「HD-2D」と呼ばれる表現技法が用いられています。これにより温かみのある独特な空気感が発生し、単なるドット絵だけではない新たな魅力が生まれています。

戦闘は王道的なターン制ながら、ターン経過で貯まる「BP」を使用してコマンドを強化する「コマンドブースト」や、敵の弱点を突くことでシールドを削り気絶させられる「ブレイクシステム」といったシステムが搭載され、戦略性の高い仕上がりとなっています。

ととねこ
特に「ブレイクシステム」が面白いですね。これの存在により、威力の弱い攻撃にも意味が生まれています。
くろねこ
「コマンドブースト」もシールド破壊に使うか、ブレイク状態の敵に対して使うかといったように、いつブーストするかが重要です。

3時間までプレイ可能で製品版にセーブデータを引き継ぎ可能な「Prologue Demo」も配信中です。気になっている方は是非プレイしておきましょう。

オクトパストラベラー - Switch
スクウェア・エニックス (2018-07-13)
売り上げランキング: 2

スポンサーリンク

DL専用タイトル

PS4ドリームマッチテニス VR

PSVRとPSMoveモーションコントローラーを使って遊ぶ、びんぼうソフト製作の本格的テニスゲーム。
VRによる1人称視点と物理シミュレーションによってラケットでボールを打つ、という感覚をリアルに再現。より人間らしいAIやネイティブ90FPSで描画するなど、『“本物”のテニスを自宅で。』というコンセプトを追及した一作となっていそうですね。価格は1,500円。

PS4NSWVitaラジオハンマーステーション

s_20180707-3

2015年にニンテンドー3DSでリリースされた『ラジオハンマー』に新たな楽曲やキャラクターを追加したリズムアクション。
音楽のリズムにのってボタンを押し、悪者をハンマーで弾き飛ばして街の平和を守ろう。価格は800円。

NSW送り犬

s_20180707-4

「学校であった怖い話」「ONI」、そして「四八(仮)」などで知られる飯島多紀哉氏が原作を手掛けた「送り犬」。そのモバイル版をベースに,氏による新シナリオを2編追加したホラーノベルがNintendo SwitchでDL専用タイトルとして登場。価格は990円。

NSWザ・トレイル:フロンティアチャレンジ

s_20180707-6

『ポピュラス』や『ダンジョンキーパー』などで知られるクリエイター”ピーター・モリュー”による探検家として山を歩いていくハイキングゲーム。
プレイヤーは5つの職(木こり、ハンター、シェフ、テイラー、探検家)から職業を選択肢、スキルを育てながら1本道をトレッキングしつつ素材を集めてクラフトしたり、他のプレイヤーと交流、アイテムを売買してお金を稼ぎます。街で家を買うといった要素もあり。
価格は1,600円。

NSWスチームワールドハイスト

『スチームワールドディグ』と同じスチームパンクな世界観の中で繰り広げられるターンベースの横視点なシミュレーションRPG。
宇宙海賊の仲間と共に敵を殲滅し、脱出ポイントを目指しましょう。価格は1,800円。

ととねこ
カジュアルなXCOMの2D版なんて言われたりしていますね。

まとめ

s_20180707-11

ととねこ
今週も色々魅力的なタイトルがリリースされますが、私は「オクトパストラベラー」を購入予定です。
くろねこ
単なる懐古っていう感じではないですし、非常に期待しております。
2018年7月・8月・9月の新作ゲーム発売スケジュールまとめ【目指せ脱積みゲー生活!】
「2018/08/01更新 Switch『UNDERTALE』を追加] 参考として私個人の購入予定リストも作ってみました。皆も積みゲーを増...
進め!キノピオ隊長 - Switch
任天堂 (2018-07-13)
売り上げランキング: 10
スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

フォローする