『ヴァルキリープロファイル』ライクな戦闘システムが特徴的なアクションRPG『Indivisible』のE3 2018トレーラーが公開

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

s_20180609-16

これはほんと期待してる。

スポンサーリンク

Indivisible

PS4/Nintendo Switch/Xbox One/PC向けに2019年リリース予定な「Indivisible」のE3 2018トレーラーが公開されました。

Indivisible E3 2018 Trailer

トレーラーでは滑らかなアニメーションや横スクロールアクションからスムーズに戦闘シーンへ移行する流れ、戦闘の様子などが確認できます。

s_200609-12

s_20180609-13

s_20180609-14

VPライクなアクションRPG

本作は対戦格闘ゲーム『スカルガールズ』の開発で知られるLab Zero Gamesが手掛けるアクションRPGです。

『ヴァルキリープロファイル』『スーパーメトロイド』といった日本の作品に強く影響を受けており、同社のスカルガールズのようなカートゥン風2Dグラフィックでアクション性の高くスピーディーな戦闘や探索要素が楽しめるアクションRPGとなっています。

クオリティアップを理由に当初の発売日からかなり延期されている本作ですが、コンポーサーとして『聖剣伝説2』や『聖剣伝説3』など多数のゲームの楽曲を手がけた菊田裕樹氏が参加、オープニングアニメは日本のアニメスタジオ「TRIGGER」とアメリカのアニメスタジオ「Titmouse」が担当し、OPのメインクリエーターは「ヴァルキリープロファイル」のキャラデザ(兄の吉成鋼と共同)などを手掛けた吉成曜氏が担当するなど、多方面でその力の入れ具合を伺えるため、発売を心待ちにしている方も多いのではないでしょうか。(私もその一人です)

s_20180609-9

また、クラウドファンディングのバッカー向けにも新しいベータが公開されているので、支援した人はそちらもチェックしておきましょう。

ととねこ
先日発売日の延期が発表されましたが、着実に完成に近づいているようでなりよりです。
スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする