”セーブデータお預かり”や”ファミリープラン”など「Nintendo Switch Online」の詳細が公開

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

s_20180508-2

詳細がついに発表されました。

スポンサーリンク

Nintendo Switch Online

利用できる5つのサービス

  • オンラインプレイ
  • インターネットを通じた対戦プレイや協力プレイなどが楽しめる。2018年9月までは無料

    ととねこ
    オンライン必須のゲームの遊ぶには加入する必要がありますね。
  • ファミリーコンピュータNintendo Switch online
  • 「Nintendo Switch online」に加入しているとオンラインプレイに対応させたファミコンゲームが詰まったSwitch用ソフト『ファミリーコンピュータ Nintendo Switch online』をプレイすることが出来るようになります。

    2018年9月のサービス開始時のラインナップは20本。定期的にソフトは追加されていくようです。

    サービス開始時のラインナップの一部

  • アイスクライマー
  • スーパーマリオブラザーズ
  • ゼルダの伝説
  • ドクターマリオ
  • バルーンファイト
  • サッカー
  • スーパーマリオブラザーズ3
  • テニス
  • ドンキーコング
  • マリオブラザーズ
  • ※上記のものに10本を加えた計20本が予定

    くろねこ
    SwitchってVC配信しないのかなぁ…
  • セーブデータお預かり
  • 本体内のセーブデータをインターネット経由で保存できるようになります。
    Switchは外部ストレージとなるMicroSDカードにセーブデータをコピー不可なバックアップが出来ない仕様だったので、非常に重要な機能であると言えそうです。

    ととねこ
    クラウドセーブ機能ですね。
  • スマートフォン向けアプリ
  • スマートフォン向けアプリと連動させることでSwitchでのオンラインプレイをより快適にする機能が利用できるようになる。

  • 加入者限定特典
  • 詳細は不明ですが、以前話があったニンテンドーeショップでの特別割引などがここに該当するかと思われます。

    くろねこ
    スイッチはDL専用ゲーが充実してきているので、これは有難いサービスですね。

料金プラン

料金は1アカウントごとに利用できる個人プランと最大8アカウントまで利用できるファミリープランが用意されています。

s_20180508-1

  • 個人プラン
  • 1ヶ月(30日間):300円(税込)
    3ヶ月(90日間):800円(税込)
    12ヶ月(365日間):2,400円(税込)

  • ファミリープラン
  • 12ヶ月(365日間) :4,500円

ととねこ
個人プランは長期間のものに入るほど1ヶ月にかかる料金が安くなっていきます。12ヶ月プランに入ればひと月当たり200円です。
くろねこ
ファミリープランは1台で沢山のユーザーがアカウントを分けて遊ぶ環境向けのプランですね。

Q&A

加入方法は?

9月の正式スタート以降、Switchのニンテンドーeショップなどで利用権が購入できるようになる。

Switchを複数所有している場合、本体毎に料金がかかる?

加入しているニンテンドーアカウントを連携しているユーザーなら、どの本体でもサービスを利用可能。

個人プランに加入しているユーザーが入れば、同本体内に登録した他ユーザーもサービスを受けられる?

サービスは加入したニンテンドーアカウントに連携したユーザーのみが利用できるので、ユーザー毎に加入する必要がある。家族など複数のユーザーで契約したい場合は、最大8アカウントまで登録できるファミリープランを活用するのが良い。

「ファミリー」とは
2018年5月15日以降に設定できるようになる、家族のニンデンドーアカウントをまとめる機能。ファミリープランに登録すると、ファミリーとして設定したアカウントも「Nintendo Switch Online」のサービスを受けられるようになる。
2018年9月の無料期間終了後、自動的に料金が発生する?

自動的に料金が発生することはありません。

まとめ

これまでに発表されていた情報に加え、今回「セーブデータお預かり機能」と「ファミリープラン」が新たに追加されました。

Switchはセーブデータのバックアップが出来ないという不安要素があったので、セーブデータお預かりは待望の機能といった所でしょうか。

ととねこ
スプラトゥーンなどオンライン要素がメインなゲームを遊ぶ場合は加入する必要がありますね。
くろねこ
オンラインゲーはあまりやらないという人でも、セーブデータお預かりがあるので、基本的には加入しておくのが無難ですね。セーブデータバックアップは有料でしか出来ないということかぁ…。
オクトパストラベラー
オクトパストラベラー
posted with amazlet at 18.05.08
スクウェア・エニックス (2018-07-13)
売り上げランキング: 83
スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『”セーブデータお預かり”や”ファミリープラン”など「Nintendo Switch Online」の詳細が公開』へのコメント

  1. 名前:ふっしー 投稿日:2018/05/08(火) 13:36:59 ID:a351390a7 返信

    ファミリーコンピュータ Nintendo Switch onlineがあれば
    いまだ再生産されているか実感できないクラシックミニを特段待つ必要なくなるので嬉しいです。
    コレクションとして、いつかは欲しいですが。

    サービス開始時のラインナップにスーパーマリオブラザーズが二つありますね。

    • 名前:totoneko 投稿日:2018/05/08(火) 14:01:06 ID:343a924a0 返信

      ソフトが追加されていくのも嬉しいポイントですね。
      クラシックミニは随時出荷しているらしいですが、まだそんな感じはしませんよねw

      スーパーマリオブラザーズ、片方は3ですね。3をつけ忘れていたので修正しました!

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/05/08(火) 15:03:12 ID:fd8151fb8 返信

    オンラインにお金を払うのは全然いいんですが、セーブデータに関してはちょっと足元見られてる気がしてモヤリ…

    • 名前:totoneko 投稿日:2018/05/08(火) 15:23:01 ID:343a924a0 返信

      メーカーにとって継続的な収益にもなりますし、良質なオンラインサービスを続けるためにもこのような形でお金を取るのは何も問題もない事だと思いますが、ちょっとセーブデータが人質に取られている感がありますよね…w

  3. 名前:匿名 投稿日:2018/05/09(水) 13:14:05 ID:7250500eb 返信

    これでファミコンソフト配布するのは良いけど、VCはやるのかやらないのかはっきりして欲しいね
    セーブデータのバックアップもデータ改造を防ぐためなんだろうけど、やっぱりSDにバックアップさせて欲しい…

    • 名前:totoneko 投稿日:2018/05/09(水) 13:21:05 ID:b04c97bf7 返信

      Kotakuによると、バーチャルコンソールの展開は現在の所予定していないみたいです。クラシックタイトルはバーチャルコンソールとしてではなく、アーケードアーカイブスのように各メーカーが出していく感じになるんでしょうかねぇ…。