ニンテンドースイッチが「GAMEMAKER STUDIO 2」に対応&スイッチ版『Undertale』が発売決定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これは海外2Dインディーゲーのスイッチ移植が更に捗りそうですね。

スポンサーリンク

『Undertale』スイッチ版が発売決定

本日配信された『Nintendo Direct 2018.3.9』にて名作インディーRPG『Undertale』のNintendo Switch版を発売することが発表されました。

 

スイッチが『GAMEMAKER STUDIO 2』に対応!

正式対応は夏ごろ

またYoYo Gamesは同社のゲームエンジン『GAMEMAKER STUDIO 2』が2018年夏にニンテンドースイッチに対応させることを発表しています。

これで更にスイッチにインディーゲーが集まる!?

s_20180309-8 s_20180309-9
同エンジン製ゲームのスイッチ移植がしやすくなりますね。

『GAMEMAKER STUDIO 2』は2Dゲームの作成に特化したゲームエンジンであり、『VA-11 Hall-A(ヴァルハラ)』『Hyper Light Drifter』といった名作インディーゲーがこちらのエンジンを用いて作られています。

海外の2Dゲームでは本エンジンが使われていることが多いので、GMS2への対応により今後スイッチへのインディーゲー移植が更に増えそうな予感がしますね。

ととねこ
スイッチは携帯モードでも遊べるというハードの仕様的にも2Dインディーゲーとの相性は抜群なので、この流れが更に加速するのは喜ばしい事ですね。
くろねこ
『VA-11 Hall-A』『Risk of Rain』『Hyper Lift Drifter』『Momodora』『Downwell』当たりも移植して欲しいなぁ
UNDERTALE - PS4 (【永久封入特典】ストーリーブックレット 同梱)
ハチノヨン (2018-05-24)
売り上げランキング: 1,077
スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする