【新作ゲーム紹介】マリオと“ウサギ”がコラボ!Switch『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』他、2018年1月第3週の注目ゲームタイトル紹介

シェアする

s_20180113-9

マリオなのにマリオじゃない。

スポンサーリンク

パッケージタイトル

PS4/Vita「銀魂乱舞」

PS4/Vita「銀魂乱舞」

1月18日
ハード
タイトル 公式 ジャンル
PS4
Vita
銀魂乱舞 link サムライ乱戦アクション
PS4
死印 link 都市伝説・心霊ホラーアドベンチャー
PS4
ATV DRIFT & TRICKS link アーケード&オフロードレーシング
PS4
ストリートファイターV アーケードエディション link 対戦格闘
NS
マリオ+ラビッツ キングダムバトル link シミュレーションアドベンチャー
Vita
エフェメラル – FANTASY ON DARK – link 儚くも美しい恋愛ADV

今週は「銀魂」初の本格アクションゲーム『PS4/Vita:銀魂乱舞』、大幅な無料アップデートに合わせてキャラクターパスなどを付属したパッケージ『PS4:ストリートファイターV アーケードエディション』、マリオとラビッツのコラボレーションタイトル『Switch:マリオ+ラビッツ キングダムバトル』などがリリース!

DL専売

1月18日
ハード
タイトル 公式 ジャンル
PS4
Vita
ドラゴンシンカー link オーソドックスRPG
NS
マーセナリーズサーガ クロニクルズ link タクティカルシミュレーションRPG
NS
World to the West link アクション
NS
迷宮の塔 トレジャーダンジョン link アクション
NS
VVVVVV link アクション
1月23日
ハード
タイトル 公式 ジャンル
NS
Shu(シュウ) link アクションアドベンチャー

廉価版

1月18日
ハード
タイトル 公式 ジャンル
PS4
戦場のヴァルキュリア リマスター link シミュレーションRPG

今年シリーズ7年ぶりの新作『戦場のヴァルキュリア4』がリリースされる「戦場のヴァルキュリア」シリーズですが、架空のヨーロッパを舞台に繰り広げられる戦争を通した人間ドラマ、独特な描画システム「CANVAS」、斬新なバトルシステム「BLiTZ」など、シリーズの核となる要素を確立した初代「戦場のヴァルキュリア」PS4リマスター版の廉価版が発売されます。

ととねこ
税込2,149円とかなりお求めやすい価格となっています。
戦場のヴァルキュリア リマスター 新価格版 - PS4
セガゲームス (2018-01-18)
売り上げランキング: 126


スポンサーリンク

作品紹介

パッケージタイトル

NSマリオ+ラビッツ キングダムバトル

s_20180113-1

マリオが武器を手に戦略バトル!

任天堂Ubisoft Entertainmentによるコラボレーションタイトルがニンテンドースイッチで登場。
本作はマリオシリーズのキャラクターとUbisoftのキャラクターであるラビッツが一緒に戦うシミュレーションアドベンチャーとなっています。

マリオ、ピーチ、ルイージ、ヨッシーとそれぞれに似たような顔をした4人のラビッツたちから3人一組でチームを組み、おかしな世界となったキノコ王国を探索することになります。

地形を仕掛けを使った立ち回りやキャラクターごとに使えるスペシャルスキル、250種類以上ある武器を使い分けて「敵の全滅」や「目的地」の到達などといった様々なお題のクリアを目指しましょう。

ととねこ
ラビッツは正直日本ではそこまで知名度のあるキャラではないですが、ゲーム内容は結構面白そう。
くろねこ
取っ付き易そうな戦闘システムですし、ビジュアルが色鮮やかなのが良い感じですね。
マリオ+ラビッツ キングダムバトル - Switch
任天堂 (2018-01-18)
売り上げランキング: 13

 

DL専用タイトル

PS4Vitaドラゴンシンカー

s_20180113-2

レトロなグラフィックとサウンドで紡ぎ出されるファンタジーRPG!

スマホ向けにリリースされているアプリ『ドラゴンシンカー 竜沈めの末裔』のコンシューマ移植版。価格は1,080円(税込)。

8bitテイストのグラフィックで紡がれる王道ストーリーにやりごたえのある隠しダンジョンやサブクエストを用意された大ボリュームなファンタジーRPGとなっています。音楽はあの「笹井隆司」氏が担当。

ととねこ
ケムコお得意の低価格RPGですね。
くろねこ
笹井隆司と言えば「ルドラ」が好きだなぁ。
NSマーセナリーズサーガ クロニクルズ

s_20180113-3

Nintendo Switchで蘇る3つの傭兵物語!

「マーセナリーズサーガ」はクォータービューのシミュレーションRPGです。元々は携帯電話(いわゆるガラケー)で展開、後に3DSやスマホ向けにもリメイクされたタイトルです。

そんなマーセナリーズサーガの初代から3までの3タイトルをニンテンドースイッチ向けに調整してひとまとめにしたものが『マーセナリーズサーガ クロニクルズ』としてリリースされます。価格は1,500円(税込)。

ととねこ
見た目や演出などから開発者がタクティクスオウガやFFTのようなゲームが好きな事が一目で分かりますねw
NSWorld to the West

s_20180113-5

4人の仲間たちが出会い、織りなす、壮大なアクションアドベンチャー!

テスラグラッドを手がけたRain Gamesによる新作アクションアドベンチャーゲームです。価格は1,500円(税込)。

個性豊かな4人の仲間を操作して謎を解き明かしながら冒険を進めていきます。4人はそれぞれ「魔法」や「穴掘り」といった特技を持っているのでそれらを組み合わせて謎を解き明かしましょう。

くろねこ
パズルや謎解き要素が強めの内容といった感じでしょうか。
NS迷宮の塔 トレジャーダンジョン

s_20180113-6

さあ、偉大なる勇者たちよ!冒険の始まりだ!

「ウォリアー」、「ローグ」、「メイジ」といった8つのクラスから4人のパーティを作り、財宝の奪取に挑むクラシックなダンジョンRPG。価格は1,200円(税込)。

突如襲い掛かってくる敵やボスとの戦闘は固定視点でのリアルタイムで行われます。巧妙に仕掛けられた罠に中止しながら塔に隠された秘密を解き明かしましょう。

まとめ

s_20180113-8

ととねこ
発表当初はあまり注目していませんでしたが『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』は中々面白そうですね。
くろねこ
月末のモンハンがあるからスルーだけどね。これ以上積みゲーを増やすのはマズいって!
スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

フォローする