PS4でハクスラゲーをやろう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ps4

みなさん、年末年始に遊ぶゲームはお決まりですか?

時間が取れるこの時期はハクスラで時間を浪費しよう!という訳で、今回はPS4で発売されている中からオススメのハクスラゲーを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ハクスラとは?

ハクスラとはハックアンドスラッシュ(Hack and Slash)の略称。
hack(切り刻む)slash(叩き斬る)を合わせた言葉であり、テーブルトークRPGのプレイスタイルの1つが発祥。
戦闘に重点を置かれたゲームを指す。

ととねこ
ストーリーや謎解きよりも、戦闘に重点が置かれた、戦闘そのものを楽しむゲームですね。

ただしハクスラの定義は広いです。
ハクスラと言われたら、キャラクタービルドがあったり、ドロップしたアイテムにランダムオプションがあるものを想像する方も多いと思いますが、基本的には戦闘を繰り返すことに重点が置かれていればハクスラになります。

くろねこ
戦闘があるゲームならハクスラ要素は少なからず存在するので、ハッキリ分類するのは難しいですね。

トレハン要素があるゲーム

ととねこ
今回私がオススメするのはトレハン要素が強いハクスラゲーです。
くろねこ
記事タイトルに語弊があるじゃないか…
特に装備品にランダムオプションが付くゲームが好きです。

特に装備品にランダムオプションが付くゲームが好きです。

 
敵を倒した際に装備品などをドロップするタイプのゲーム。
ひたすら戦闘を繰り返すハクスラとの親和性が高い要素です。

ととねこ
ハクスラといったらトレハン要素があるゲームを想像する人も多いのではないでしょうか。
  1. 装備品を手に入れるためにモンスターを倒す
  2. モンスターを倒すために装備品を手に入れる

という無限ループは中毒性が高く、ゲームのシンプルな楽しさが詰まっていると個人的には考えています。

PS4おすすめハクスラゲー3選

ととねこ
PS4の中でトレハン要素が強くて面白いハクスラゲーを3本紹介したいと思います!
PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2016-09-15)
売り上げランキング: 3


ディアブロ III リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディション

s_20161225-5

ハック&スラッシュ形式のRPGとして爆発的な人気を博した『Diablo(ディアブロ)』シリーズ。2014年1月に発売された『ディアブロ III』に、“第5章”のエピソードや新キャラクターなど、新たな要素を収録した拡張パック『リーパー オブ ソウルズ』を追加したスペシャルパッケージがPS4™とPS3®で登場する。

ハクスラの金字塔とも言えるディアブロシリーズ最新作

無印版は評判があまり良くなかったのですが、拡張版である「リーパー オブ ソウルズ」は無印版とは別ゲーと呼べる位ハクスラとしての楽しさが詰まっています。

無印版から変化した主な点は

  • キャラ育成、アイテム収集に特化したアドベンチャーモードの追加
  • レジェンダリードロップ率上昇
  • 経験値テーブルの調整
  • 全体のバランス調整
  • レベルキャップの上昇(60→70)、それに伴うスキル追加
  • レベルカンスト後はパラゴンレベルによるステータス強化が可能

のようになっています。

ととねこ
大量に出現する敵をザクザク倒していく爽快感、キャラ育成、アイテム収集などの育成要素がより楽しく、遊びやすいものへと進化しています。
ハクスラとしての楽しさが満載です。

ととねこ
PS4版は今後も継続的にアイテムやコンテンツが追加されるバージョンアップの実施がアナウンスされています。
なので買うならPS4版一択ですね。
くろねこ
つい先日、新価格版が発売されたので3000円位で新品が買えます。


ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション

s_20161225-3

カオスな惑星“パンドラ”を探索する『ボーダーランズ 2 』、そしてその月に降り立つ『ボーダーランズ プリシークエル』、 2つの大ヒット FPS-RPGを楽しめる『ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション』。シリーズおなじみの CO-OPプレイやバリエーション無限大の武器、そして全てのダウンロードコンテンツを次世代機ならではのパフォーマンスで楽しめるぞ!

ボーダーランズ 2」 、「ボーダーランズ プリシークエル」2作品とこれまでに配信されたDLCが全て同梱された完全版

本作はRPGシューターというジャンルの通り、FPSRPGを融合させたようなシステムになっています。

s_20161225-1

プレイヤーはスキルや特性の異なるキャラクターから一人を選択。
敵を倒すことで経験値を獲得、レベルアップ時にスキルポイントが獲得でき、好きな能力に振るというスキルビルド要素もあり、まさにRPGと言った所。

武器となるハンドガン、サブマシンガン、スナイパーライフル、ショットガンなどの性能はランダム生成になっており、トレハン要素が高いです。

ボーダーランズシリーズは操作はFPSなのですが、RPG要素が高いゲームとなっています。操作技術よりもレベル、装備の性能がモノを言います。もちろんヘッドショットなどのテクニックは存在しますが、それだけで格上の敵を倒すことは出来ません。

ととねこ
キャラクターを育てて良い装備を集めることで強い敵と対峙できるようになる、というRPG要素が強いです。
くろねこ
FPSみたいだから…、と敬遠している方もいるかもしれませんがRPGが好きな方向きのゲームですね。

前作である「ボーダーランズ」のキャラクターも出てくるのですが、本作から入っても十分楽しめます。

くろねこ
2がシリーズで一番面白いかな。


2017年1月5日11時59分までDL版セール中!

現在開催中のセール「2Kの人気タイトルが最大67%(PSPlus加入者は最大70%)OFF!」により、PSPlus会員ならば2020円というリーズナブルな価格で購入可能です。これは買いでしょう!

本作はZ指定作品なので、DL版はクレジットカードによる決済でしか購入出来ない点に注意してください。
クレカがない人でもコンビニなどで販売されているVプリカを使えば購入することが可能です。詳しいやり方は以下リンクにて説明しています。

ととねこ
今steamでもセールを実施していますが、DLCを考慮するとこちらの方がお買い得ですね。


ALIENATION

alienation

“PS4”のロンチタイトル『RESOGUN』を手がけた開発会社「ハウスマーク」による最新作がついに登場。プレイヤーは特殊なアーマーを着た特殊部隊の一員となり、襲いかかる大量のエイリアンから地球を守る。

本作は見下ろし型のアナログスティックを使ったツインスティック・シューターなのですが、キャラクターの育成やトレハン要素といったRPG要素が盛り込まれています。

敵を倒すことで経験値が手に入りレベルアップ。レベルが上がるとスキルポイントが貰え、好きなスキルにポイントを振っていくことがでます。

装備品には射程やダメージなどの項目が存在し、性能は装備毎に異なります。
武器に存在する強化スロットに素材をはめ込んで強化することも可能。

ととねこ
DL専売だから知名度は低いかもしれませんが、完成度の高いゲームです。
12/29追記
アジア地区にて2017/1PSPlusフリープレイタイトルとして提供が決定、日本に来る可能性があるかも?

日本メーカーはもっとトレハン要素のあるハクスラを出そう

個人的に見下ろし型のいわゆるディアブロライクなハクスラが好きなのですが、日本製はあまりないですよね。

魔女と百騎兵2 - PS4
魔女と百騎兵2 – PS4

ととねこ
魔女と百騎兵がそれっぽいんだけど、トレハン要素はほぼ無いに等しいからなぁ。
ゲームをしては凄い面白くて好きなんですけどね。
くろねこ
見下ろし型と限定しなければ、2017/2/09発売の「仁王」がトレハン要素が強そうですね。
スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする