アトラスが新スタジオの設立、王道かつアトラスらしいファンタジーRPGプロジェクトの始動を発表

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女神転生」、「ペルソナ」シリーズなどを手掛けるアトラスが、本日新たなRPGプロジェクトに取り掛かっていることを発表しました。

スポンサーリンク

アトラス新プロジェクト


 
「ペルソナ」でも「メガテン」でもない。新たな挑戦──

アトラスの社内に新たなプロダクション「スタジオ・ゼロ」を設立、何十年も「当たり前」のように消費されている「ファンタジーRPG」というジャンルに挑戦することが発表されました。

アトラス新プロジェクト公式サイト」には「ペルソナ」シリーズでディレクター、プロデューサーを兼任している橋野桂氏によるコメントが掲載されています。

「王道かつアトラスらしい“ファンタジーRPG”を作る!」との事、どんなゲームを作るのか、非常に興味深いです。

ととねこ
アトラスらしい王道なら東京が崩壊するのか…
くろねこ
ノーラと刻の工房」みたいなゲームお願いします!
ニンテンドーDSソフト「ノーラと刻の工房 霧の森の魔女」オリジナル・サウンドトラック
なるけみちこ
メディアファクトリー (2011-10-26)
売り上げランキング: 70,026

やっぱりなるけみちこさんが作る曲は最高ですねぇ…

コンセプトアート

ファミ通.com」にて、副島成記氏によるコンセプトアートが公開されています。
現状出ている情報はまだこれ位しかありません。続報に期待したいですね。

ととねこ
22日発売のファミ通や23日にニコ生で情報が公開されるみたいなので、今から楽しみですね。

スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする