DQ11、ジャンプフェスタにて実機映像公開&盗賊「カミュ」他仲間も登場するOP公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

dq11-20

ジャンプフェスタ2017」のステージイベントにて、「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」の実機映像や新たな情報、オープニング映像などが公開されました。

以下、発表された内容を簡単にまとめました。

スポンサーリンク

1:キャラクター

主人公

dq11-1

職業:勇者
あたたかいイスの村の人たちに見守られて健やかに育った。
16歳になった日、冒険は幕を開ける。
ととねこ
ドラクエ3と同様、16歳で成人扱いになるみたいですね。


カミュ

dq11-2

職業:盗賊
主人公が勇者であることを知っているカミュ。
相棒として駆け出しの主人公を支え、導いていく。

dq11-8


その他の仲間

カミュ以外の仲間は詳しく紹介されませんでしたが、OP映像からパーティメンバーは以下の5人を含めて計7人になる模様。

dq11-3

dq11-4

s_dq11-5

ととねこ
男女比は4:3ですね

2:冒険の舞台「ロトゼタシア」

ワールドマップ

dq11-6

冒険の舞台となる「ロトゼタシア」のワールドマップが公開されました。

くろねこ
”ロト”という名前が入っているのが気になりますね。

実機映像動画



PS4版

フィールド画面の実機映像も公開されました。
フィールドには新たなモンスターの姿も確認できます。

dq11-10

dq11-9

動画中には、馬に乗って移動するシーンも登場。
小型のモンスターは、騎乗中ならぶつかっても吹っ飛ばすことが可能。

dq11-11

3DS版

3DS版は街の中でのプレイ映像を公開。
上の画面では3D、下の画面では2Dグラフィックで表現されていますが、連動して動いています。

dq11-12

会話メッセージの表示箇所は操作形態によって変化する仕組みのようです。
アナログパッド使用時は3Dの上画面、十字キー使用時は2Dの下画面に表示されます。

dq11-13

おたのしみ要素

  1. カジノ
    • PS4と3DSでは遊べる内容が異なるものも用意されている
    • スロット、ポーカーはどちらの機種でも遊べる模様
  2. ぱふぱふ
    • 凄いらしいです。
  3. 3DS版はすれ違い通信
    • DQ9のような宝の地図とはまた違った遊びを用意
    • PS4版では別の要素を用意する


3:オープニング映像

dq11-19

ととねこ
ロトの剣が…


4:発売日

dq11-21

2017年に発売予定。

「DQ」30周年記念の年の間に発売したいとのこと。
続報に期待したいですね。

スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする