ポケモンGOが配信されたので少し遊んでみました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界中で話題のアプリ「ポケモンGO」が日本でも配信スタートしたので少し遊んでみました。

スポンサーリンク

ポケモンGO

Pokémon GO

Pokémon GO
開発元:Niantic, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

ととねこ
悪意のある偽アプリには注意しましょう

 

誰だコイツ!

s_pokemon4

くろねこ
ウィロー博士って誰だよ
ととねこ
オーキド博士じゃないのか・・・。
ポケモンGOから登場した新しい博士ってことでいいのかな?

 

1匹目のポケモン

s_pokemon3

くろねこ
アバター設定の後はチュートリアルとしてヒトカゲ、ゼニガメ、フシギダネの中から一匹捕まえるシーンに。
ととねこ
この場面ですぐに捕まえずに歩き続けるとピカチュウが出現するそうです。
くろねこ
歩くの面倒なのでヒトカゲを捕まえました。
ととねこ
・・・(これ歩くゲームなんですが)
くろねこ
ちなみに捕獲シーンはARモードにすることで現実世界を背景にすることができます。

 

最初の難関

s_pokemon2

ととねこ
最後に自分のキャラクターの名前登録ですね。
ローマ字か数字が使用できます。

 
s_pokemon5
 

くろねこ
ちなみにすでに使われている名前は登録できないそうです。
ととねこ
もちろん私は「totoneko」で。





 
s_pokemon1
 

ととねこ
いきなりやる気がなくなってきた
くろねこ
どうしてもその名前を使いたい場合は適当な数字とかを入れて対処しましょう。

 

注意して遊ぼう

ととねこ
海外でも歩きスマホによる事故などが問題視されています。安全に配慮して遊びましょう。
くろねこ
スクリーンショットによって所在地が特定される可能性があるのでSNSなどに画像を載せる際は注意。
キャラの名前に自分の名前などの個人を特定できるものも付けない方がいいでしょう。

レア度まとめ

s_pokemon

スポンサーリンク

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする